床・フローリング掃除におすすめのハウスクリーニング業者ランキング&掃除方法!

生活をしていると自然と床やフローリングにかけたワックスは剥がれていき、そこから汚れやくすみができてしまうとなんだか部屋全体がぱっとしなくなってしまいますよね。

床やフローリングの掃除には床材に合った洗剤を使用し、ワックスもムラがないように塗らなければいけないのでプロの手を借りるほうがキレイに仕上がるでしょう。

そこで今回は床・フローリング掃除におすすめのハウスクリーニング業者をランキングにして紹介していきたいと思います。

床・フローリング掃除のハウスクリーニング業者選びのポイント!

床やフローリングの掃除は雑巾や掃除機などで表面の汚れを落とすことは誰でもできますが、ワックスをかけるということになると話は別です。

ワックスは湿度や温度に影響してしまうので、素人が知らずに使ってしまうとあまり効果が出ない、ムラができてしまうなどデメリットばかり目立ってしまいます。

そこで、床・フローリング掃除のためにハウスクリーニング業者に依頼したい場合、以下の3つのポイントを意識して選んでみましょう。

  1. 作業に信頼ができるかどうか
  2. ハクリもおこなってくれる業者は特に◎
  3. 損害賠償保険に加入している

この3つのポイントを抑えた業者を選ぶことができれば、優良なハウスクリーニング業者を見つけることができます。

では、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

1. 作業に信頼ができるかどうか

床・フローリングの掃除をするにあたって素人同然の作業をされてしまうのであれば自分でやったほうがマシです。

そのため、作業に信頼できる業者であるかどうかを見極めるようにしなくてはいけません。

信頼できるポイント
  • クチコミを見て高評価が多いかどうか
  • Webサイトに作業の流れを記載している
  • 施工前と施工後の写真を載せている
  • スタッフ研修をおこなっているかどうか
  • 事前の見積もり・問い合わせで丁寧で納得のいく説明をしてくれる

掃除をしてもらわないことにはその業者が良いか悪いか判断しかねてしまいますが、以上のポイントを基にある程度判断することができます。

特にクチコミは実際に床・フローリングの掃除を依頼した方々の生の声を聞くことができるので不安な部分も解消できることでしょう。

また、作業の流れを記載している場合はどのスタッフがきても一連の流れを徹底することができるのでムラがなく安心して掃除を任せることができます。

ラクカジちゃん

依頼してみたはいいけど低品質の作業をされて高額料金を請求されたなんてことが無いようにしよう!!

2. 依頼から施工までが早い

床・フローリングのワックスが剥がれてしまうと床材に直接キズや汚れがついてしまい、放置すればするほど傷みが早くなってしまいます。

依頼から施工までが早い業者のほうが床材の傷みも必要最低限で済むので、あなたの都合もありますが大体1週間ほどで施工まで取り付けられる業者が嬉しいですよね。

1週間の中には事前に見積をするためにスタッフを派遣することも含まれているので、スムーズな対応をしてくれるということも含みます。

中には依頼してから3日以内で作業に取り掛かってくれる業者もあるので、自分が急いでいるのかどうかも業者を選ぶポイントとして選ぶと良いでしょう。

3. ハクリもおこなってくれる業者は特に◎

床・フローリングにワックスをかける場合、以前のワックスが残っている状態だと内部に汚れが浸透したままで重ね塗りすることになるのでキレイにならない可能性があります。

そのため、古いワックスを剥がしてくれるハクリという作業をおこなってくれる業者の場合は特におすすめです。

年月が経っている、あるいはあまり汚れは目立たないということであれば無理にハクリ作業をしてもらう必要がないので自分自身の判断となります。

MEMO
ハクリ作業はスキンケアと同じだと考えてください。

古い角質が肌に残ったまま化粧水や美容液を塗るよりも、洗顔でしっかりと汚れを落とした後に塗るほうが効率も良く肌ツヤも良く見えます。

・フローリングも目に見えない汚れやキズがあるためにくすんでしまって見える場合が多いので、ハクリ作業をしてからワックスをかけてもらうのがおすすめということです。

床・フローリング掃除のおすすめハウスクリーニング業者ランキング!

床・フローリング掃除を依頼する場合、どのような業者を選べば良いのか理解してもらえたところでおすすめの業者ランキングを紹介していきます。

数ある業者の中から選ぶのが苦手という方はこの3社の中から自分に合った業者を探してみてください。

おそうじ本舗

おそうじ本舗
ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ
  2. 作業に信頼できる要素◎
  3. ハクリ作業オプションあり
  4. 損害賠償保険加入
  5. 1帖からの値段掲載
CHECK
コスパを考えるとおそうじ本舗が一番優れているので、料金・作業品質のバランスを考えたいという方であればおすすめできる業者です。

1帖からの値段が書いてあるのでわかりやすく丁寧という部分にも好感がもてます。

おそうじ本舗の評価
作業信頼度
(4.5)
ハクリ作業
(5.0)
コスパ
(5.0)
プラン料金
(4.5)
総合評価
(4.5)

ベアーズ

ベアーズ
ポイント
  1. 安さ重視の方におすすめ
  2. 20㎡以上なら安くなる
  3. スタッフ研修による品質のあるサービス
  4. ハクリ洗浄プランあり
  5. オプションプラン併用で割引あり
CHECK
品質やコスパというよりも値段の安さで業者を決めたいということであればベアーズがおすすめです。

ベアーズは20㎡以上のフローリングのクリーニングであれば安くなるので広い床・フローリングなら検討してみてください。

ベアーズの評価
作業信頼度
(4.0)
ハクリ作業
(4.5)
コスパ
(4.0)
プラン料金
(4.0)
総合評価
(4.0)

ダスキン

ダスキン
ポイント
  1. 品質を重視したい方におすすめ
  2. 料金高めだが高品質なサービス
  3. 損害賠償保険加入
  4. 大手メーカーだからこその信頼感
  5. どんな床材でも対応可
CHECK
決して安くはない料金体系ですが、徹底した品質重視のハウスクリーニングを提供するのがダスキンの魅力です。

どんな床材でも対応してくれるので値段ではなく品質で業者を決めたいというのであればダスキンを検討してみると良いでしょう。

ダスキンの評価
作業信頼度
(5.0)
ハクリ作業
(4.0)
コスパ
(4.0)
プラン料金
(4.5)
総合評価
(4.0)

床・フローリング掃除のハウスクリーニング業者の料金相場!

床・フローリング掃除を依頼したときにどのぐらいの料金相場かを把握しておけば比較がしやすいです。

床・フローリングのハウスクリーニング料金相場は6帖で大体5,000~8,000円となっています。

料金
おそうじ本舗 6,480円
ベアーズ 16,200円
ダスキン 7,918円

ベアーズは20㎡以下が全て同料金になってしまうので、20㎡以上の依頼をする場合に検討してみると良いでしょう。

ラクカジちゃん

ワックスをする場合は素人がやると失敗することが多いからいっそのことプロに頼んじゃったほうが楽だね!!

床・フローリングを掃除するコツ!ハウスクリーニングと比較すると?

床やフローリングはホコリや髪の毛、皮脂など様々な汚れが付着するためワックスだけではなく日々の掃除も大切です。

そこで最後に床・フローリングを掃除する際のコツについて触れていきましょう。

ラクカジちゃん

ハウスクリーニングと比較した場合についても見ていこう!

床・フローリング掃除は順序が大切!水拭きもやり方では効果的!

床やフローリングの汚れはホコリだけではないので水拭きでキレイにしたいと考えている人も少なくありません。

しかし、水拭きは床材を傷めてしまうからといって諦めてはいないでしょうか。

結論から言うとやり方次第で水拭きしても良いですし、汚れを取り除くためには効果的な方法といえます。

しっかりと掃除の順序を守ることで床・フローリング汚れを落としていきましょう。

掃除の順序
  1. モップやフロアワイパーを使ってできる限りのホコリや汚れを取り除く
  2. 次に掃除機を使って取り切れない壁際などのホコリや汚れを吸い取る
  3. 水で濡らした雑巾を固く絞り、水拭きをしていく
  4. 乾いた雑巾で水拭きをしていった部分を拭いていく

先に水拭きをしてしまうと汚れやホコリが床に付着してしまうので、モップ・フロアワイパー・掃除機を使ってできる限り汚れを落とすのがコツです。

また、水分を多く含ませすぎると床材は傷みやすくなるので、なるべく雑巾を固く絞って水拭きした後はかならず乾いた雑巾で拭きあげましょう。

MEMO
床・フローリングの掃除だけならわざわざハウスクリーニングを呼ぶ必要もないと思いますが、ワックスがけとなると素人では少し難しいのでプロの手を借りることをおすすめします。

床材によって最適なワックスを選ぶところからワックスを塗るために必要な道具など準備だけでもかなり時間を要することになるのでプロの力を借りて楽をしましょう。

ラクカジちゃん

掃除は自分でおこなってワックスがけはハウスクリーニング業者に任せるというスタンスが楽でおすすめだね!!