ヴィトンを洗濯するのにおすすめの宅配クリーニング業者ランキング

ルイ・ヴィトンといえば、モノグラムのバッグや財布などが根強い人気ですね。
しかし、使用頻度が高いほどにヌメ革の部分に手垢や汚れなどがつきやすいので、定期的にクリーニングする必要があります。

本格的に汚れが染み込んだり、変色するとクリーニングではなく修理をしなければいけなくなります。

そうなる前に利用していただきたいのが、宅配クリーニングです。

宅配クリーニングでは業者によって、ルイ・ヴィトンなどのハイブランドのクリーニングを受け付けています。

今回は、ルイ・ヴィトンを洗濯するのにおすすめな宅配クリーニング業者選びのコツや家で洗濯する時の方法などをご紹介します。

ヴィトンの宅配クリーニング業者選びのポイント!

ヴィトンといえば、やっぱりカバンや財布が定番アイテムですね。
カバンには、革製のものもあればエナメルバッグもあり、特にエナメルバッグはカジュアルシーンでも使用できるため、人気が高いのですが、汚れがつきやすいというデメリットもあります。

だからこそ、宅配クリーニングで定期的にお手入れする必要があるのですね。
ヴィトンの宅配クリーニング業者選びのポイントは、3つあります。

  1. 高級ブランドクリーニングに精通している業者
  2. カバンのクリーニングが得意な業者
  3. 賠償基準がわかりやすい業者

特に革製やエナメルのバッグが人気のヴィトンですから、高級ブランドクリーニングに精通している業者を選ぶのがおすすめです。
並びに、カバンのクリーニングが得意で賠償基準がわかりやすい業者を選んでおくと、安心してクリーニングを任せることができます。

次からは、それぞれのポイントを詳しく説明しています。

高級ブランドクリーニングに精通している

高級ブランドクリーニング、もしくは高級クリーニングに精通している宅配クリーニング業者を選ぶと、ヴィトンのアイテムに合った方法で正しくクリーニングしてくれるため、安心です。

ヴィトンのアイテムは、カバンや財布もあれば、靴や衣類など幅広く販売されています。
カバンにも、シリーズによって素材が全く違うため、洗濯方法もアイテムによってかなり変わります。

高級ブランドクリーニングに精通している業者であれば、ヴィトンのアイテムを見ただけで正しい洗濯方法が分かるので、購入したての頃のような美しさで仕上がる可能性大です。

ヴィトンの宅配クリーニング業者を選ぶときは、まず、高級ブランドクリーニングや高級クリーニングに精通しているかを確かめましょう。

注意
高級ブランドクリーニングのコースを用意している業者は、ヴィトンのバッグなどの小物のクリーニングが得意ですが、高級クリーニングを扱っている業者では、高級な衣類のクリーニングを得意としているので、ヴィトンのようなハイブランドのバッグのクリーニングには精通していない恐れがあります。受付状態がはっきりしない場合は、依頼前に問い合わせて確かめておきましょう。

カバンのクリーニングが得意

ヴィトンの定番アイテムはカバンや財布なので、宅配クリーニング業者を選ぶ際にも、カバンのクリーニングの受付状況を確かめる必要があります。
宅配クリーニング業者の中には、ハイブランドではなくても、カバンのクリーニング自体を受け付けていない業者もあります。

また、カバンのクリーニングを受け付けていたとしても、カバン専門のコースがない場合は、カバンクリーニングが特別に得意だというわけではないので、ハイブランドのカバンのクリーニングを断られるケースもあります。

ヴィトンのカバンを宅配クリーニング業者に依頼したいのであれば、カバンのクリーニングが得意な業者を選ぶことです。

中には、ヴィトンのようなハイブランドのカバンのクリーニング専用コースを用意している宅配クリーニング業者もあります。

MEMO
ハイブランドのカバンのクリーニング専用コースを用意している宅配クリーニング業者では、カバンのクリーニングだけではなく、修復や色入れなどの作業も行われています。本格的なクリーニングを依頼したい場合は、カバン専用クリーニングコースがある宅配クリーニング業者がおすすめです。

賠償基準がわかりやすい

ヴィトンのような高価なアイテムの洗濯を宅配クリーニング業者に依頼する場合は、賠償基準もチェックしておくべきです。
クリーニングの過程において、万が一何かあった場合に、賠償基準の内容に基づいて適切な方法で対処してくれます。

どこの宅配クリーニング業者でも、賠償基準を設定して、公式サイトにわかりやすく記載していますが、中には分かりにくい業者もあります。
利用者側でも内容をしっかり把握してから、信頼できる内容かを確認してから依頼すると安心してクリーニングを任せられます。

注意
宅配クリーニング業者によって、賠償基準の内容に多少の違いがあります。賠償基準が記載されているからといって、必ずしも納得できる対応をしてもらえるとは限らないので、依頼前に内容をしっかり見ておくことです。

ヴィトンの宅配クリーニング業者を比較!

ヴィトンの宅配クリーニング業者選びの3つのポイント理解できたところで、今度はそのポイントをもとにいくつかの宅配クリーニング業者を比較していきます。

表で一覧して比較することによって、それぞれの宅配クリーニング業者の評価が一目瞭然です。

【高級ブランドクリーニングに精通】 【カバンのクリーニングが得意】 【賠償基準がわかりやすい】
リネット バツ バツ 二重丸
クリラボ 丸 丸 二重丸
リナビス 二重丸 二重丸 二重丸
せんたく便 丸 丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 三角 丸
デリウォッシュ バツ 三角 三角
クリーニングラボ バツ バツ 丸
クリコム 三角 三角 丸
美服パック 丸 丸 三角
ココデカウ バツ バツ 不明

このように一覧して見てみると、ヴィトンのようなハイブランドのクリーニングを受け付けていない、カバンクリーニングが得意ではない業者が多いです。

ですので、まずはハイブランドのクリーニングに精通しているか、カバンクリーニングが得意かの2つのポイントを見極めてから、買収基準を確かめる順番で業者選びをするといいでしょう。

ヴィトン宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 高級ブランド品のクリーニングに精通している
  2. カバン(ブランド品)専門のクリーニングをしている
  3. 衣類に合わせた20種類の洗浄方法がある
  4. 生地への負担を軽減する自然乾燥を実施
  5. 最大9ヶ月の無料保管サービスの提供
CHECK
リナビスは、高級ブランドクリーニングやブランドカバンなどのクリーニングが得意な業者です。カバンのクリーニングコースは1点あたりの料金が高めですが、1ヶ月程度かけてじっくり洗い上げるのと、クリーニングだけではなく、必要性に応じて修復や色入れも行なってくれます。
リナビスの評価
高級ブランドクリーニングに精通
(5.0)
カバンのクリーニングが得意
(5.0)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 高級クリーニングが得意で洗濯の質が高い
  2. 国家資格取得スタッフによるシミ抜きが好評
  3. 自社工場だから可能な丁寧な品質管理
  4. 仕上がりを追求したドライ溶剤へのこだわり
  5. 集荷またはコンビニ持ち込みの宅配で楽々クリーニング依頼
CHECK
せんたく便は、パック料金+オプション料金のシンプルな料金形態や上質な洗濯が評判の業者です。高級クリーニングが得意で、上質な素材のクリーニングにも精通しているため、リーズナブルな料金なのに美しい仕上がりが期待できます。
せんたく便の評価
高級ブランドクリーニングに精通
(4.5)
カバンのクリーニングが得意
(4.5)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(4.5)

3位:クリラボ


ポイント
  1. 洋服のメンテナンスで53年以上の実績あり
  2. 世界から注目のドイツ製の高性能プレス機械を導入
  3. 完全個別洗いで丁寧クリーニング
  4. 生地に傷みを軽減する静止乾燥方式で乾燥
  5. まとめてお得な5点、10点、20点パックコースで安い
CHECK
クリラボは、洋服のメンテナンス業において53年以上の実績がある信頼度が高い業者です。衣類からブランド品、カバンまでと全て完全個別洗いで丁寧にクリーニングしてくれるので、安心して任せられます。クリーニング料金はパック料金制なので、まとめての依頼に最適です。
クリラボの評価
高級ブランドクリーニングに精通
(4.5)
カバンのクリーニングが得意
(4.5)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(4.5)

ヴィトンの宅配クリーニングの依頼可能なアイテム!

ヴィトンにはバッグや財布などの他に、靴や衣類、ファッション小物など様々なアイテムが用意されています。

宅配クリーニングでは、次の3つのアイテムが依頼可能です。

バッグ

カバンやバッグのクリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者では、ヴィトンのバッグのクリーニングが可能です。
ただし、どこの宅配クリーニング業者でもカバンやバッグのクリーニングを受け付けているわけではないので、依頼前に確認しておく必要があります。

カバンやバッグのクリーニングを受け付けていたとしても、ハイブランドのクリーニングを受け付けていないこともあるため、依頼前にチェックするか、ご紹介した3つの宅配クリーニング業者に依頼するのがおすすめです。

ヴィトンの靴クリーニングも宅配クリーニング業者に依頼することができます。
最近は、靴専用のクリーニングコースを用意している宅配クリーニング業者もあるので、思い入れがある靴であればなおさらのこと、靴クリーニングを行っている業者に依頼するべきです。

革製のバッグと同様に、靴クリーニングのコースを用意している業者では、修復や色入れなども行なってくれます。

衣類

ヴィトンには、コートやスカート、ブラウスなどの衣類アイテムもあります。
上質な素材が使われていることも多いので、高級ブランドクリーニングが高級クリーニング受付ている宅配クリーニング業者に依頼するのがおすすめです。
普通のクリーニングコースの洗濯でもクリーニングはできますが、やはり高級ブランドクリーニングや高級クリーニングの方が仕上がりが美しいです。

ヴィトンの衣類は、高級クリーニングの取り扱いがあれば、どこの宅配クリーニング業者でも依頼可能です。

ヴィトンを洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

ヴィトンのような上質なアイテムのクリーニングは、宅配クリーニング業者のプロに任せた方が絶対に懸命ですが、気になるのが費用ですよね。
特に本格的なブランドクリーニングとなると、それなりに費用がかかってしまいます。

そのせいか、できるだけ費用を抑えるために家での洗濯を考える人もいます。

ここでは、ヴィトンのアイテムを家で洗濯するコツを紹介した上で、仕上がりや労力の面から家での洗濯と宅配クリーニングを比較してみたいと思います。

ヴィトンは洗濯できる?

ヴィトンのアイテムのジャンルは幅広いので、アイテムによって家での洗濯の可、不可が違います。
カバンのジャンルの中にもエナメルバッグや革製のバッグ、布製のバッグもあるので、素材も幅広く、素材や装飾状態によっても家での洗濯の可、不可が分かれてくるのです。

そこで、基準になるのが洗濯表示です。

ヴィトンのアイテムには、洗濯表示が付いているので、実際に洗濯をする前に必ず確認しましょう。

洗濯表示の見方は、次の通りです。

洗濯表示の見方
  1. 洗濯機マークがついている
    洗濯機マークがついている場合は、家庭用の洗濯機で洗えます。
  2. 洗面器マークがついている
    洗面器マークがついている場合は、洗濯機ではなく手洗いによる洗濯が可能です。洗濯機なら手洗いモードで洗いましょう。洗面器の中に数字がある場合は、手洗いの時の水温が定められているので、表示されている数字の水温で洗います。
  3. 洗面器にバツがついている
  4. 洗面器にバツがついているマークは、洗濯機でも手洗いでも洗えません。

洗濯表示にて家での洗濯が許可されている衣類アイテムは、洗濯機での洗濯が許可されていたとしても、 次のような手洗い方法で洗うのがおすすめです。

手洗いの手順
  1. ヴィトンの衣類アイテムが洗える程度の大きさの容器に、水と適量のおしゃれ着用洗剤を入れます。
  2. ヴィトンの衣類アイテムを軽く畳んでから、容器の中に入れて、優しく押し洗いをします。30回程度、押し洗いをしましょう。かなり、デリケートな素材のヴィトンの衣類アイテムは、押し洗いではなく、揺らし洗いの方がおすすめです。
  3. 容器の中の水を入れ替えて、すすぎ洗いをします。ヴィトンの衣類アイテムについている洗剤が完全に落ちるまで、すすぎ洗いをしましょう。洗う時と同じように、生地を摩擦させたり、押しすぎたりしないように気をつけましょう。
  4. 吸水性の高いバスタオルでヴィトンの衣類アイテムを包み、タオルドライをします。この時も、生地に負担を与えないように、優しくタオルドライしましょう。
  5. ヴィトンの衣類アイテムの水気がある程度取れたら、風通しの良い日陰に干します。天日干しをすると色あせの恐れがあるので、必ず風通しの良い日陰で乾かしましょう。

洗濯機で洗えるヴィトンアイテム

洗濯機で洗えるヴィトンアイテムは、 洗濯表示で確かめるのが確実ですが、中には洗濯表示だけでは判断つきにくいものもあります。

基本的に、洗濯機で洗えるヴィトンのアイテムは、次の通りです。

  • 洗濯表示で家での洗濯が許可されている素材の衣類
  • 布製のトートバッグ
  • 装飾が少ないスニーカー

これらのアイテムは、洗濯機の手洗いモードなどで優しく洗えば、ほとんどの場合、問題はありませんが、デザインによっては色落ちする可能性があるので、洗濯前に必ず色落ちチェックをしましょう。

洗濯表示で手洗いをすすめられている場合は、必ず、洗濯機ではなく手洗いで優しくお手入れをしましょう。

ヴィトンバッグを丸洗いしたらどうなる?

ヴィトンバッグにはいろんな種類があるので、種類によって丸洗いした後の状態が違います。
ヴィトンバッグの種類別に、丸洗いした後の状態を説明していきます。

  • 布製のトートバッグ
  • 布製のトートバッグは丸洗いすると色落ちする可能性もありますが、大抵の場合は問題はありません。シミなどがある場合は、丸洗いだけでは落ちない恐れがあります。 洗濯後にすぐにしわを伸ばして乾かせば、型崩れの心配もありません。

  • エナメル製バッグ
  • エナメル製のバッグは、洗濯機で丸洗いをした後に素早く形を整えて、干しておかなければ、型崩れする恐れがあります。また、表面が柔らかいので、洗濯の摩擦によって傷がついてしまう恐れがあります。そのため、ヴィトンのエナメル製バッグの洗濯機での丸洗いは、基本的におすすめできません。

  • ヌメ革などの革製バッグ
  • 革製のアイテムは、家の洗濯機で丸洗いをすると、色落ちや型崩れする恐れがあるので、絶対におすすめできません。 手洗いしたとしても革自体が水に弱いので、お手入れがすごく難しいです。ヌメ革などの革製バッグも、基本的には家での洗濯機での丸洗いは、おすすめできません。

このようにヴィトンの布製バッグ以外は、家の洗濯機で丸洗いをすると何らかのトラブルが発生するので、宅配クリーニング業者に依頼するのがおすすめです。
せっかくの上質なバッグが洗濯によって台無しになるので、間違えて丸洗いしないように気をつけましょう。

このように、ヴィトンのアイテムによっては自宅での洗濯が難しく、お手入れにかなりの手間がかかります。
中には、洗濯表示だけでは、家での洗濯方法が判断できないものやプロに任せた方がいいアイテムもあります。

そうしたことを踏まえると、熟練の職人が責任を持ってクリーニングをしてくれる宅配クリーニング業者に依頼したほうが賢明です。

お気に入りのヴィトンアイテムを大切に長持ちさせるためにも、利便性が高く忙しい人にも最適な宅配クリーニングの利用を検討してみるべきです。

ヴィトンの宅配クリーニングのQA!

プリーツがあるヴィトンのスカートをクリーニングしたいのですが、型崩れしにないでしょうか?

ヴィトンではなくてもプリーツスカートのクリーニングでは、型崩れしない方法で洗濯と乾燥、プレスが行われています。

ヴィトンの財布のクリーニングは受け付けてもらえますか?

残念ながら、多くの業者で財布のクリーニングは受付不可となっています。

ヴィトンのトートバッグにシミが付いているのですが、クリーニングで落とせますか?

クリーニング依頼の際に一言添えておけば、シミ抜きで対応してくれる業者が多いです。依頼前に相談してみましょう。

ヴィトンの革のコートのクリーニングは、受け付けてもらえますか?

革製のコートのクリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者であれば、受付可能です。

ヴィトンの靴のクリーニングも可能でしょうか?

靴のクリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者であれば、依頼可能です。