トイレ掃除におすすめのハウスクリーニング業者ランキング&掃除方法!

毎日使うからこそ汚れやすく、掃除をサボるとニオイが発生しがちで厄介な場所がトイレです。

しっかり掃除をしていたとしてもこびりつくガンコな尿石や黒ずみは、思い切ってハウスクリーニング業者に依頼してしまうのが良いでしょう。

今回はトイレ掃除におすすめのハウスクリーニング業者をランキングにして紹介していきます。

ラクカジちゃん

トイレがキレイだと心もキレイになるというよね!!

トイレ掃除のハウスクリーニング業者選びのポイント!

トイレ掃除をハウスクリーニング業者に依頼する場合、テキトーに選んでしまうと損をする可能性があります。

では、どのようなハウスクリーニング業者を選べば良いのかということですが、以下の3つのポイントを意識して選ぶと良いでしょう。

  1. トイレ内だけではなく床や壁も掃除してくれる
  2. 汚れをしっかり落としてくれる
  3. 料金が明確でわかりやすい

この3つのポイントがなぜ重要なのか、それぞれ詳しくみていきましょう。

1. トイレ内だけではなく床や壁も掃除してくれる

トイレ自体を掃除してくれるのは当たり前ですが、それに加えてトイレ内の床や壁を掃除してくれるのは嬉しいサービスですよね。

また、ハウスクリーニング業者によってはトイレのタンク内の清掃もしてくれるので、料金内でどのぐらいの範囲を掃除してくれるのかという部分も見る必要があるでしょう。

どこまで掃除をしてくれるのかはWebサイトや問い合わせ時に聞くことができるので、料金とサービス範囲を比較してみるとどの業者が良いのかある程度絞ることができます。

MEMO
トイレの床や壁というのはホコリやカビ、排泄物が飛散してしまうなど汚れが意外にも付着していることが多いので、どれだけサービスしてくれるのかはしっかりと確認しましょう。

2. 汚れをしっかり落としてくれる

トイレの尿石・黄ばみ・黒ずみというのはかなりガンコで、できてしまうと普通に洗っていては取り切れない場合が多いです。

だからこそプロの手を借りてキレイにしてもらうわけなので、汚れをしっかりと洗い落としてくれるかどうかは業者を選ぶ際にかなり重要なポイントと言えるでしょう。

信頼できる業者の見分け方
  1. Webサイトに作業範囲・内容を細かく記載している
  2. クチコミで作業に関する評価が高い
  3. 掃除前後の写真が掲載されている

中でもクチコミの評価は他の方が実際にハウスクリーニング業者に依頼した後の感想なので信頼するポイントとしては高めです。

また、作業範囲や内容を記載されていると掃除の流れがつかみやすく、業者も自信を持っているという証拠なのでWebサイトの確認はしておく方が良いでしょう。

注意
間違えやすいのが料金が安いからとハウスクリーニングではなく家事代行に依頼をしてしまうことです。

家事代行はあくまで日常的な掃除となるのでガンコな汚れは落とすことができません。

しっかりとハウスクリーニング業者であるということを確認しておきましょう。

3. 料金が明確でわかりやすい

トイレの掃除を依頼することを考えたときに料金がどのぐらいかかるのかというのがネックになる人も多いかと思います。

ひと目で見てどのぐらいの料金になるのかわかりやすいハウスクリーニング業者であれば依頼もしやすいので料金が明確な業者を選ぶようにしましょう。

料金の目安
  • 料金が極端に安くない
  • ○○円~○○円と上限が決まっている
  • 無駄なオプションが無い

明確でわかりやすい料金プランを具体的にすると以上のようなポイントが例になると思います。

極端に料金が安いのは一見嬉しいですが、掃除範囲が狭かったり追加料金が発生したりと結果的にトイレ全体の掃除を依頼すると相場価格よりも高くなることもあるので注意が必要です。

トイレ掃除のハウスクリーニング業者を比較!

トイレ掃除を依頼する際の業者選びのポイントは理解してもらえましたが、肝心のどの業者がおすすめなのか絞るところまでが大変です。

そこで、当サイトでは全国展開しているハウスクリーニング業者を厳選しているので先程の3つのポイントを比較していきましょう。

掃除範囲 掃除の品質 料金明確性
おそうじ本舗 二重丸 二重丸 二重丸
CaSy 丸 丸 二重丸
カジタク 丸 二重丸 二重丸
ダスキン 二重丸 二重丸 丸
ベアーズ 二重丸 丸 丸
アートお掃除センター 丸 丸 丸
東急ベル 二重丸 丸 丸
プレシャス・デイズ 三角 三角 三角
パルシステム 三角 三角 丸
お手伝いおそうじ宅配便 三角 丸 丸

トイレ掃除のおすすめハウスクリーニング業者ランキング!

先ほどの全国展開しているハウスクリーニング業者の中から自分に合った業者を探すとなっても簡単な比較しかしていないのでわかりにくい部分が多いです。

そこで、さらに細かく比較をしてトイレ掃除におすすめのハウスクリーニング業者をランキングにしてみましたので参考にしてみてください。

おそうじ本舗

おそうじ本舗
ポイント
  1. コスパに優れたハウスクリーニング業者
  2. 壁・床などトイレ全体が掃除範囲内
  3. クチコミ高評価・作業内容も明確に記載
  4. 明確な料金プランでわかりやすい
  5. 損害賠償保険加入
CHECK
料金・作業内容ともにバランスが取れており、コスパを重視してハウスクリーニング業者を選びたいということであればおそうじ本舗がおすすめです。

どのハウスクリーニング業者を選べば良いのかわからないという方はおそうじ本舗を選ぶと良いでしょう。

おそうじ本舗の評価
掃除範囲
(5.0)
作業内容
(4.5)
料金プラン
(5.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(5.0)

カジタク

カジタク
ポイント
  1. 安さに特化したハウスクリーニング業者
  2. トイレ全体を掃除をしてくれる
  3. 汚れ・メーカーに問わず一律料金
  4. 損害賠償保険加入
  5. 安心のイオングループ
CHECK
コスパという部分ではおそうじ本舗に劣ってしまうものの、汚れ・メーカーに問わず一律料金で安いので安さを重視したい方にカジタクはおすすめです。

時間内で終わらないと判断した場合は汚れが目立つ部分を優先的に掃除してくれるのでガンコな汚れはキレイにしてもらえます。

カジタクの評価
掃除範囲
(4.5)
作業内容
(4.0)
料金プラン
(4.5)
コスパ
(4.5)
総合評価
(4.5)

CaSy

CaSy
ポイント
  1. 汚れが少ないなら掃除代行がおすすめ
  2. 時間内でトイレをまんべんなく掃除
  3. 一律でわかりやすい料金プラン
  4. 損害賠償保険加入
  5. 日常的な掃除をしてくれる
CHECK
ガンコな汚れは見当たらないけど自分で日常的な掃除をするのが難しいということであればCaSyの掃除代行を依頼するのも良いでしょう。

ハウスクリーニングではないためガンコな汚れは落ちませんが、軽い汚れを落としてキレイを保つことができます。

CaSyの評価
掃除範囲
(3.0)
作業内容
(3.0)
料金プラン
(4.5)
コスパ
(3.5)
総合評価
(3.5)

トイレ掃除のハウスクリーニング業者の料金相場!

トイレのハウスクリーニングの料金相場を知っておくことで、安すぎる業者や高すぎる業者を把握することができるようになります。

トイレのハウスクリーニング料金の相場は8,000~10,000円となっているので頭の片隅にいれておくと良いでしょう。

料金
おそうじ本舗 7,500~11,500円
(見積もりにより変動)
カジタク 12,960円
CaSy 2,500円~
(掃除代行なので日常的な掃除の範囲内)

トイレは毎日使うところで汚れもそれだけ溜まりやすくニオイも発生しがちです。

来客したときにトイレが汚いとそれだけで不快な気分にもなってしまうので、ハウスクリーニングをうまく活用してキレイを保つようにしてみてください。

トイレ掃除をするコツ!ハウスクリーニングと比較すると?

ハウスクリーニング業者に依頼する前に、自分でトイレ掃除をしてコストを抑えたいと考えている人も少なくありません。

自分でトイレ掃除をすると考えた場合、どのようなコツをおさえればトイレをキレイにすることができるのかみていきましょう。

便器内部についたガンコな汚れは酸性洗剤を使おう!

日常的な汚れに関しては中性洗剤をつかってトイレ用ブラシで磨くことである程度落とすことができますが、ガンコな黄ばみ・黒ずみ・尿石などの汚れは落ちない場合があります。

その時は酸性洗剤を汚れ部分にかけて15~30分放置したあとにトイレ用ブラシでこすると落ちやすくなるので参考にしてみてください。

ラクカジちゃん

酸性洗剤は換気をしっかりとしてゴム手袋を着用のうえで使うようにしてね!

便座は除菌シートを使って傷めないように洗うのがコツ!

便座は座るところでもあり、プラスチック製のものが多いので扱いは丁重にしなくてはいけません。

洗剤を使うというよりは除菌シートやクリーナーを使うことでも汚れを取り除くことができるのでうまく活用してみてください。

便座以外にもフタも一緒にキレイにしてあげるようにしましょう。

トイレタンクはメラミンスポンジを使うとキレイになる!

トイレタンクの金具の部分や手洗い部分に関してはメラミンスポンジを使ってこすってあげると汚れが落ちやすいです。

トイレタンクの汚れの原因の多くはホコリや水アカで、水アカに関しては放置しておけばおくほど取り除きにくい汚れになるので日常的な掃除をするようにしましょう。

ラクカジちゃん

タンクの外側や洗浄レバーも雑巾で拭いておくのを忘れないようにしよう!!

床や壁は素材によって洗い方が変わるので注意!

床や壁にも排泄物が飛散して、そこからニオイや汚れの原因になることもあるので、一度掃除機でホコリを吸い取った後に雑巾で拭いてあげるのがおすすめです。

取れない汚れやカビがある場合に洗剤や漂白剤を使おうと考えるかもしれませんが、床や壁の素材によっては変色や傷めてしまう可能性があるので取り扱いには注意してください。

もし、素材によって使用が良いか悪いかわからない場合は無理せずにハウスクリーニング業者に依頼したほうが安心です。

面倒な掃除はハウスクリーニング業者に依頼するのがベスト!

汚れが取りにくく汚いイメージが強いので、正直なところトイレ掃除が苦手だという人が少なくありません。

汚れが取りにくく時間をかけてしまうのであれば、ハウスクリーニング業者に依頼してしまった方がプロの力でキレイにしてもらえるのでかなり楽です。

ハウスクリーニング業者に一度依頼して汚れを取り除いてもらったあとに、簡易的な掃除を継続してキレイをキープしていくのが良いでしょう。

時間がかかる掃除はプロに任せて簡単な掃除をするのが賢い掃除方法といえるのではないでしょうか。

ラクカジちゃん

ハウスクリーニング業者は仕事が忙しい・掃除が苦手という人には心強い味方だね!!