洗面所の錆の原因はもらいサビ!簡単にできる落とし方を解説!

洗面所のシンクを見てみるとオレンジ色の汚れが・・・。

洗面所にできるオレンジ色の正体は錆であることが少なくありません。

錆と聞くとこすってもキレイにならないイメージが強いですが、洗面所にできる錆の多くは「もらいサビ」と呼ばれる比較的簡単に落とせるサビです。

そこで今回は、洗面所にできる「もらいサビ」の落とし方について紹介をしていきましょう。

洗面所の錆の原因である「もらいサビ」ってなに?

そもそも洗面所は陶器でできているはずなのに、普通に考えたら錆びるのはおかしいと気づきますよね。

洗面所の錆の要因となる「もらいサビ」は以下のようなものを洗面所に置いていることで、サビがうつるのです。

  • ヘアピン
  • はさみ
  • カミソリの刃の部分
  • スプレー缶の底

要するに、他の金属がサビてしまい、そこから洗面所のシンクに移ってしまうことで起こる、と考えれば想像しやすいでしょう。

ラクカジちゃん

風邪をひいている人の近くにいたら自分もうつっちゃうのと同じ要領だね!

「もらいサビ」は掃除の仕方によっては簡単に取れる!

「もらいサビ」はあくまでサビをもらっている状態なので、表面上の汚れを落とすことで簡単に取ることができます。

ただ、闇雲にこすってもなかなか落ちるものではないので、落ちやすくなるアイテムを活用してきれいな洗面所にしていきましょう。

「もらいサビ」の掃除方法!クレンザーor歯磨き粉を使おう!

「もらいサビ」を簡単にお掃除するにはクレンザーあるいは歯磨き粉を使用するのがおすすめです。

ではどのように掃除をすればいいのかをまとめていきましょう。

もらいサビの掃除方法
  1. サビができている部分にクレンザーあるいは歯磨き粉をつける
  2. スポンジや歯ブラシでこする
  3. クレンザーを使った場合はついでにシンク全体をこすっておくとキレイになる

たったこれだけで「もらいサビ」を落とすことができるので、めんどくさがりな方でも簡単にキレイにすることができます。

ラクカジちゃん

スポンジだと顆粒を吸い込んでしまう可能性があるから歯ブラシがおすすめだよ!

排水口の金属部品がサビてしまった場合の対処法!

洗面所のシンクの「もらいサビ」以外にも、排水口の金属部品がサビてしまうことがあります。

この場合はクレンザーを使うのも有効的ですが、サビ落とし用の洗剤を使ってスポンジや歯ブラシでこすってあげるほうが落としやすいでしょう。

ただし、サビの侵食度によってはうまく落とせない可能性もあります。

その場合、無理にこすって落とそうとすると壊してしまう恐れがあるので、ハウスクリーニングのプロに依頼することを検討しましょう。

ラクカジちゃん

ハウスクリーニング業者は汚れに適切な方法で掃除をしてくれるから、よりピカピカになって気持ちが良いよ!

「もらいサビ」ができないための予防方法!

ここでは「もらいサビ」ができないための予防方法について紹介をしていきます。

  • 濡れた金属をそのままにしておかない
  • 金属を置く場合は下になにか敷いておく
  • 洗面所を使ったあとはタオルで水分を拭き取る

ヘアピンなどの金属が濡れてしまうとサビができやすくなるので、そのままシンクに置いておかないことが一番の予防法です。

どうしても置いておきたい場合は、タオルやシートなどを敷いておけば「もらいサビ」ができなくなります。

もらいサビや排水口の金属部品を含め、サビができにくくするためには濡らさないことなので、洗面所のシンクを拭く用のタオルを用意しておくのも忘れないようにしましょう。

「もらいサビ」がうまく落とせないならプロに相談!

もらいサビも汚れ具合によって範囲が広く掃除が手間に感じてしまうこともあるかもしれません。

自分だけで掃除をするのが手に負えないのであれば、掃除のプロであるハウスクリーニング業者に任せるのも一つの手段です。

ハウスクリーニング業者に依頼すると、「もらいサビ」を含めた洗面所周りもキレイにしてくれるので、気になる方は検討してみてはいかがでしょう。