作業着の洗濯におすすめの宅配クリーニング業者ランキング&洗濯のコツ!

作業着は、作業現場や作業内容に合わせて素材や機能性が違うので、様々な種類があります。

作業着の汚れの中で多いのが、油や汗、泥などの汚れです。

これらの汚れは染み込むほどに取れにくくなり、専門的な技術力が必要です。

そこでおすすめなのが、宅配クリーニングです。

今回は、作業着の宅配クリーニング業者選びのポイントや家での洗濯方法をご紹介します。

作業着の宅配クリーニング業者選びのポイント!

作業着によって汚れの種類が違うので、汚れに合わせた洗濯をしなければいけません。
また、 使われている素材やもともと施されている加工にも種類があるので、それらを把握した上で正しく洗浄する必要があります。

作業着の宅配クリーニング業者を選ぶときのポイントは、次の3つです。

  1. 洗浄方法の種類が多い業者
  2. オプションサービスが充実した業者
  3. 賠償基準がわかりやすい業者

作業着の宅配クリーニング業者の洗浄方法の種類やオプションサービスの内容、賠償基準の記載方法などの確認にポイントを絞って、業者選びをしていきましょう。

次からは、この3つのポイントをさらに詳しくお話ししていきます。

洗浄方法の種類が多い

作業着の汚れの種類が多いからこそ、どんな汚れにも対応できるほどの洗浄方法が必要です。

作業着の汚れの種類は、次の通りです。

  1. 水溶性の汚れ
  2. 汗、醤油などの調味料、果汁など

  3. 不溶性の汚れ
  4. 泥、すす、埃など

  5. 油溶性の汚れ
  6. 皮脂や食用油、コスメなど

  7. 色素系の汚れ
  8. ペンのインクや汗染み、植物の汁など

これらの汚れの洗浄方法は、それぞれ違います。

最適な洗浄方法で洗濯をしなければ、汚れは落ちてくれません。

どこの宅配クリーニング業者でも、いくつかの汚れや素材に対応できる洗浄方法を用意していますが、種類数には違いがあります。

作業着の宅配クリーニング業者を選ぶときは、洗濯の質も大事ですが、洗浄方法の種類数も重要です。

理想的なのは、洗濯の質も高く、洗浄方法もたくさんある業者です。

オプションサービス内容が充実している

作業着に最適なオプション加工は、汗抜き加工や撥水加工、防臭・抗菌加工などです。

作業の内容によって最適なオプション加工内容が違うので、多くのオプション加工メニューを用意している業者を選ぶと安心です。

それぞれのオプションサービス内容を説明します。

汗抜き加工

宅配クリーニング業者で行われている汗抜き加工は、ウェットクリーニングとも言います。
ウェットクリーニングは、作業着を水につけて丁寧に洗い上げる方法で行われ、特殊な技術により、染み込んだ汗を落として行きます。

撥水加工

撥水加工は、水溶性の液体などを弾く効果を持つ加工方法で、市販の防水スプレーに似た効果を持っています。

しかし、防水スプレーと比較すると、撥水加工の方が効果の持続時間が長く、加工に使われる成分の分子の大きさがかなり小さいため、作業着の表面に付着した時の密度が高くなります。

作業着の表面に付着する成分の密度が高くなると、撥水効果を発揮する膜が均一に貼られるので強度が高くなり、水をはじく力がアップします。

MEMO
作業着に撥水加工を施しておくことで、水溶性の汚れの付着を防止できます。例えば、汗や醤油などの調味料、果汁などの汚れがつきやすい現場で作業している人は、作業着に撥水加工を施しておくと安心です。

防臭・抗菌加工

衛生管理を徹底している作業現場では、臭いや雑菌にも十分に注意しなければいけません。

例えば、食品を扱う現場では、臭いや雑菌の発生があってはならないので、クリーニングにおいても防臭や抗菌加工が必要です。

宅配クリーニングでの防臭・抗菌加工は、高濃度イオン配合で臭いや雑菌の発生を抑えるものです。

賠償基準がわかりやすい

大切な作業着に何かあった場合、どのような対応をしてもらえるのか?の基準を記したものが、クリーニングの賠償基準です。

この賠償基準は、宅配クリーニング業者だけではなく、店舗クリーニングなどのクリーニング業界で定められているものであり、クリーニングの過程で衣類に何かあった時の賠償範囲や内容が記されています。

各宅配クリーニング業者の公式サイトには、賠償基準が記されているページがあります。
宅配クリーニング業者を選ぶときは、賠償基準の内容も確認し、わかりやすく記載されているかをチェックしておきましょう。

注意
作業着にトラブルが起こったときの賠償額は、全額とは限りません。作業着を購入してからの期間によっても賠償額が大きく変わります。賠償基準の適用期間もあり、クリーニング後の作業着を受け取ってから時間が経過しすぎると、適用されないケースもあるので注意しましょう。

作業着の宅配クリーニング業者を比較!

作業着の宅配クリーニング業者選びのポイントをご紹介したところで、そのポイントをもとに何社かの宅配クリーニングを業者を比較していきます。
3つのポイントで比較してみると、良い業者とイマイチな業者がはっきり分かれるので、業者選びがスムーズになります。

【洗浄方法の種類が多い】 【オプションサービスが充実】 【賠償基準がわかりやすい】
リネット 二重丸 二重丸 二重丸
クリラボ 丸 丸 丸
リナビス 二重丸 二重丸 二重丸
せんたく便 二重丸 二重丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 二重丸 丸 丸
デリウォッシュ 三角 三角 丸
クリーニングラボ 丸 三角 丸
クリコム 二重丸 丸 丸
美服パック 丸 丸 三角
ココデカウ 三角 三角 不明

このように、比較表で見てみるとわかりやすいですね。
それでは、この比較の中でベスト3に位置する宅配クリーニング業者の特徴をランキング形式で見ていきましょう。

作業着の宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 40年以上の熟練職人が最適なクリーニング方法を判断
  2. 全品を手仕上げと完全自然乾燥が自慢
  3. 高級ブランド衣類のクリーニング経験が豊富
  4. シミ抜きや送料、再仕上げなど8つの無料サービスあり
  5. 撥水加工や抗菌・消臭加工などなオプションが充実
CHECK
リナビスは、40年以上の経験と実績を持つベテランの職人が上質なクリーニングを提供する業者です。洗濯に入る前のチェックが入念で、40年以上の経験と実績を活かした確かな目で洗濯方法などを判断するので、料金以上の仕上がりを期待できます。
リナビスの評価
洗浄方法の種類が多い
(5.0)
オプションサービスが充実
(4.5)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 集荷またはコンビニ持ち込みの宅配で楽々クリーニング依頼
  2. 高級クリーニングが得意で洗濯の質が高い
  3. 衣類に合わせた洗浄方法を提供している
  4. リピート依頼するほど料金が割引でお得になる
  5. 自社工場だから可能な丁寧な品質管理
CHECK
せんたく便は、洗浄方法をたくさん用意しているので作業着に合わせた方法でまっさらな状態のような仕上がりが期待できる業者です。パック料金制の宅配クリーニング業者の中では、料金設定はリーズナブルで、繰り返しまとめて依頼するほどに、かなり安くなります。
せんたく便の評価
洗浄方法の種類が多い
(5.0)
オプションサービスが充実
(4.5)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(5.0)

3位:リネット

リネット
ポイント
  1. 一流のアパレルブランドに選ばれるほど品質が高い
  2. プレミアム会員でさまざまな割引やプレミアム加工に対応
  3. 1点ずつの料金と素材別料金がわかりやすい
  4. 「届いてすぐに着たくなる」仕上がりが好評
  5. 賠償基準がわかりやすい
CHECK
リネットは、1点ずつの料金設定で素材別や装飾別に詳しく料金が設定されていることもあり、少量の依頼におすすめです。料金がこと細かく表示されているだけあり、1点ずつの仕上がりが上質で、プレミアム会員になるとさらに洗濯の質が上がります。
リネットの評価
洗浄方法の種類が多い
(4.5)
オプションサービスが充実
(4.5)
賠償基準がわかりやすい
(5.0)
総合評価
(4.5)

作業着の宅配クリーニング業者の料金相場!

作業着の宅配クリーニング業者を選ぶときに、大体のクリーニング料金相場を知っておくと便利です。
洗濯の質だけではなく、コスパ面も比較しておかなければ、費用面の負担によって利用し続けるのが難しくなるかもしれません。

ここで、先ほどご紹介した3つの宅配クリーニング業者の作業着のクリーニング料金を並べた上で、大体の料金相場を見ていきます。

料金
リナビス 5点 7,800円、10点 10,800円、20点 18,800円
せんたく便 最速10パック料金6,980円、最速5パック料金4,980円
最速10リピート料金6,680円、最速5リピート料金4,680円
リネット 作業上着910円〜、作業ズボン1370円〜、作業着(つなぎ)2280円〜

作業着の宅配クリーニング料金を3つの業者で比較してみると、料金相場は1,500円〜2,300円程度です。
選ぶオプション加工の内容などによっては、これよりも料金が高くなる可能性があるので、基本的な料金相場として把握しておくことです。

作業着を洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

作業着の種類によっては家での洗濯がかなり難しく、手間がかかってしまいます。
それでも費用面を考えると、家で洗濯したいという人も多いことでしょう。

ここでは、作業着を自宅で洗濯するコツをご紹介した上で、宅配クリーニングの利用と比較していきます。

どちらの方がメリットがあるのか?とても気になるところですね。

作業着を洗濯する頻度は?

作業着によって、洗濯する頻度が違います。
会社の指示によっても頻度が変わりますが、作業着は汚れやすいのと作業上、清潔に保たなければいけないので、毎日洗濯するのが理想です。

毎日の洗濯が難しいのであれば、2日に1回は洗うように心がけましょう。

作業着は洗濯ネットに入れなきゃいけない?

作業着を洗濯機で洗う時は、洗濯ネットに入れた方がトラブルが少ないです。

洗濯ネットに入れずに洗濯機洗いをすると、次のようなトラブルが起こる可能性が高いです。

  • 洗濯を繰り返しているうちに生地が傷む
  • 他の洗濯物と絡まる
  • ボタンやファスナーなどが破損することがある
  • 作業着の生地にゴミがつく
  • 他の衣類の色がついてしまう
  • 糸のほつれが目立つようになる

このようなトラブルを避けるためには、洗濯ネットの使用がおすすめです。

作業着を洗った後は洗濯機を洗う

作業着を家で洗う場合は、洗濯機も清潔に保つように心がけましょう。
家庭用の洗濯機では、作業着以外の衣類も洗濯しますよね。
作業着を洗濯した時の汚れや臭いが残っていると、他の衣類にも移る可能性が高いです。

作業着を洗った後の洗濯槽のお手入れ方法は、次の通りです。

  1. 洗濯機の中に40°~50°のお湯をためてから、酸素系漂白剤(お湯10Lで100gが目安)を溶かします。
  2. 5~10分程度、すすぎをして終わったらお湯を流さずに2時間程度放置し、2時間後に流して終了です。

汚れ別!作業着を洗う方法

作業着を使う用途によってつきやすい汚れが違い、それぞれにふさわしい洗い方があります。
ここでは、作業着に多い汚れ別に洗濯方法ご紹介します。

泥汚れ

泥汚れは、洗濯ブラシで先に落としておくとスムーズに洗濯できます。

  1. 泥汚れがついている部分をドライヤーなどで乾かします。
  2. 100円ショップなどで売っている洗濯ブラシを使って、泥を落とします。
  3. 洗濯機で洗う前に、泥汚れの部分だけ水洗いをしておきます。水洗いだけで落ちない場合は、洗濯用の固形石鹸をつけてもみ洗いをしておきましょう。

油汚れ

作業着の汚れの中で油汚れが一番落としにくく、普通の洗濯だけでは落としきれません。
また油が染み込んでいる時間が長いとさらに落としにくくなるので、できるだけ早く洗うのがベストです。

  1. 洗濯桶などに40°〜60°程度(洗濯表示に従う)のお湯をためてから作業用洗剤を溶かします。その後、1時間程度つけ置きしておきましょう。
  2. つけ置き後に油汚れが落ちていなかったら、洗濯用の固形石鹸をブラシにつけて、油汚れの部分を擦ります。その後、普通に洗濯機洗いをします。

草汚れ

草汚れも普通の洗濯だけでは取れないので、洗濯機で洗う前に特別な洗浄が必要です。

  1. 草汚れが付いているところを水かぬるま湯ですすぎ洗いします。
  2. 草汚れの部分に洗濯用の固形洗剤を塗って、歯ブラシなどで叩くような感じでこすります。

このように作業着は用途によって汚れが違うので、汚れにあわせて洗濯をしなければいけないので手間やコツが必要です。
それをほぼ毎日行わなければいけないので、かなり面倒ですね。

だからこそ、簡単に注文できて料金もリーズナブルな宅配クリーニングをおすすめしたいのです。

作業着の素材によってはアイロンがけをしなければいけなかったり、撥水加工などをしなければいけなかったりと、洗濯以外にも気を配らなければいけません。

宅配クリーニングに依頼すれば、ベテランの職人が作業着をチェックした上で、ふさわしい洗浄方法と乾燥方法などで、文句なしの仕上がりにしてくれます。

快適に作業をするためにも、作業着の洗濯は宅配クリーニングの利用をおすすめします。

作業着の宅配クリーニングのQA!

作業着にかなり泥汚れが付いているのですが…クリーニング可能ですか?

ほとんどの業者で、泥汚れに対応した洗浄方法を用意しているので、安心です。

作業着に撥水加工をお願いできますか?

どこの業者でも撥水加工可能です。撥水加工で汚れを防止できるのでおすすめです。

作業着の襟元に黄ばみがあります。クリーニングで取れますか?

依頼前に業者に伝えておけば、しっかりと洗浄してくれます。

作業着に草汚れが付いているのですが、クリーニングに出しても大丈夫ですか?

ほとんどの業者では、草汚れに対応できる洗浄方法が用意されています。

作業着にファンデーションがついてしまいました。クリーニングで取れますか?

もちろん、落とせます。依頼の際に、相談しておくとスムーズです。