リピートサービス可能でおすすめの宅配クリーニング業者ランキング!

リピート依頼するほどにクリーニング依頼が割引になる宅配クリーニングは、とてもお得なサービスなのでぜひ活用したいですね。

忙しい中で簡単に依頼できて手間も省ける上に、リピートとするほど料金が安くなるなんて、本当にありがたいサービスです。

しかしリピートサービスは全ての宅配クリーニング業者に用意されているものではありません。
だからこそ、お得に利用できるリピートサービスの宅配クリーニング業者を選びたいですね。

今回は、リピートサービスの宅配クリーニング業者選びのコツやおすすめの業者をご紹介します。

リピートサービス可能の宅配クリーニング業者選びのポイント!

リピートサービスの宅配クリーニング業者を選ぶときは、リピートサービスの内容自体も大事ですが、それ以外の洗濯の内容やサービスの充実も視野に入れるべきです。

リピートサービスの宅配クリーニング業者選びのポイントは、次の3つです。

  1. リピートサービスを行なっている業者
  2. 洗濯の質と料金のバランスが良い業者
  3. 配送システムが整っている業者

リピートサービスの宅配クリーニング業者選ぶときは、この3点を重視しましょう。

それでは、次からそれぞれのポイントを詳しく説明していきます。

リピートサービスを行なっている

まずは、リピートサービスの有無を確かめる必要があります。

宅配クリーニング業者のリピートサービスの有無を確かめる方法は、料金表を見てみることです。

料金表には通常のクリーニング料金のほかに、リピート割引料金や、会員になることで適用されるリピートサービスが記載されています。

料金表のあたりにリピートサービスの内容の記載がない場合は、会員サービスの項目もチェックしてみましょう。

料金表にも会員サービスの項目にもリピートサービスの記載がない場合は、リピートサービスを取り扱っていない宅配クリーニング業者の可能性が高いです。

リピートサービスの内容は?

リピートサービスの内容は、高いクリーニング業者によって違います。

よくあるリピートサービスの内容は、次の通りです。

リピートサービスの内容
  • 2回目以降の依頼から自動的にリピート割引が適用される
  • リピートサービス適用の申し込みをすることで2回目以降の依頼からリピート割引が適用される
  • 有料会員のみ使用できるスタンプカードでスタンプがたまると、割引かクーポンが適用される
  • 依頼者全員が使用できるスタンプカードのスタンプがたまると、割引かクーポンが適用される
  • 発行されたスタンプカードのスタンプ数に応じてお米などの商品と交換できる

このように、宅配クリーニング業者で実施されているリピートサービスにはいくつかの内容があり、どれもお得な内容になっているので、ぜひチェックしてみるべきです。

洗濯の質と料金のバランスが良い

クリーニングの品質はもちろんのこと、一緒に料金も確認した上で洗濯の質と料金のバランスの確認をしましょう。

品質と料金のバランスの確認方法は、次の3ステップです。

品質と料金のバランス確認の3ステップ
1. 宅配クリーニング業者のクリーニング過程を確かめて、良い業者をピックアップ
2.ピックアップした業者の中から、料金が安い業者を選ぶ
3.送料や再仕上げサービスの有無などをもう一度確認してから、最終的に判断する

品質と料金がばっちりでも送料がかかってしまったり、仮に納得できない仕上がりの場合に再仕上げサービスがない業者だと、かえって損をしてしまいます。
この3ステップをポイントにすれば、品質と料金のバランスがいい宅配クリーニング業者を選びます。

配送システムが整っている

何度も同じ宅配クリーニング業者を利用するのであれば、配送システムが整っている方が利用しやすいです。

配送システムの内容も、宅配クリーニング業者によって多少違います。

配送システムのチェックポイントは、

  1. 配送時の袋や箱
  2. 配送方法
  3. 配送時間の設定(発送と受取)

配送時の袋・箱と方法のチェック

配送時の袋・箱と方法には、何通りかのパターンがあります。

ここで、よくあるパターンをご紹介します。

  • 自宅にある袋や箱を利用して着払いで送る
  • 業者より送られてきた専用の箱を使って送る
  • クロネコヤマトボックスを使って送る
  • 初回で使った専用のバックを2回目以降も利用して送る
  • 用意した袋やバックを使ってコンビニから発送する

配送の時間の設定をチェック

宅配クリーニングの発送と受取の時間を細かく設定できると、忙しくても発送や受取のスケジュールをスムーズに決定できます。

特に、受取の設定には、各業者で期間が決められているので、できるだけ期間が長い業者を選ぶことで、柔軟にスケジュールを決められます。

宅配クリーニング業者の受取の時々設定の期間は、最短で1週間、最長で半年が目安になっています。

各業者の受取の設定期間を必ずチェックしましょう。

リピートサービス可能の宅配クリーニング業者を比較!

リピートサービスの宅配クリーニング業者を選ぶときのポイントがわかったところで、そのポイントをもとに各業者を比較していきます。

比較表を見ると、各業者の評価が一目瞭然です。

【リピート割引がある】 【洗濯の質と料金のバランス】 【配送システムが整っている】
リネット 丸 二重丸 二重丸
クリラボ 丸 二重丸 丸
リナビス 二重丸 丸 二重丸
せんたく便 二重丸 丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 丸 丸
デリウォッシュ 丸 三角 三角
クリーニングラボ バツ 丸 丸
クリコム 三角 丸 三角
美服パック バツ 丸 三角
ココデカウ バツ 三角 三角

このように、リピートサービス自体を実施している業者が意外に少ないので、まずはリピートサービスの有無のチェックが重要です。

それでは、次から上位3つの宅配クリーニング業者の特徴やメリットを紹介していきます。

リピートサービス可能の宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 詰め放題パックで依頼点数が多いほど安くなる
  2.  

  3. リピート割引やスタンプ点数で料金がお得になる
  4. 生地への負担を減らす自然乾燥方法などのこだわりがある
  5.  

  6. 最大9ヶ月無料の保管サービスがついている
  7. シミ抜きや再仕上げ、ボタン修理などの無料サービスが充実
CHECK
リナビスは、詰め放題パックで依頼点数が多いほど安くなり、リピート割引やスタンプ点数により、かなりお得な料金でクリーニング利用できます。良心的な料金設定でありながら、生地への負担を減らす自然乾燥方法などのこだわりもあり、洗濯の質の良さも高く評価されています。
リナビスの評価
リピート割引がある
(4.5)
洗濯の質と料金のバランス
(5.0)
配送システムが整っている
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. リピート割引で2回目以降の料金が安くなる
  2. パック料金+オプション料金でシンプルな料金設定
  3. 撥水加工や花粉防止加工などのオプションが充実
  4. 高級クリーニングが得意で仕上がりの質が高い
  5. 送料やシミ抜き、再仕上げが無料
CHECK
せんたく便はリピート割引が2回目以降から適用され、割引料金もわかりやすい業者です。パック料金+オプション料金でシンプルな料金設定で、予算が立てやすいのも魅力です。撥水加工や花粉防止加工などのオプション内容や送料やシミ抜き、再仕上げなどの無料サービスの充実にも注目です。
せんたく便の評価
リピート割引がある
(5.0)
洗濯の質と料金のバランス
(4.5)
配送システムが整っている
(5.0)
総合評価
(4.5)

3位:リネット

リネット
ポイント
  1. プレミアム会員で依頼するほどに割引クーポンが発行される
  2. プレミアム会員になると、最短2日で受け取れる
  3. 一流のアパレルブランドに選ばれるほど品質が高い
  4. 消臭、除菌、汚れ落ち率96%以上の評価
  5. 賠償基準制度が明確で充実している
CHECK
リネットは、有料プレミアム会員になることで依頼するほどにスタンプが自動的に増えて、割引クーポンなどが発行されます。また、プレミアム会員のみ、最短2日で受け取れたりなど内容が充実しています。一流のアパレルブランドに選ばれるほど、洗濯の品質が高いのも魅力です。
リネットの評価
リピート割引がある
(5.0)
洗濯の質と料金のバランス
(4.5)
配送システムが整っている
(4.5)
総合評価
(4.5)

リピートサービスのメリット・デメリット!

宅配クリーニングのリピートサービスには、メリットだけではなくデメリットもあります。

デメリットもよく知った上で、自分に合う宅配クリーニング業者選びをするとよいでしょう。

リピートサービスのメリット

クリーニングのリピートサービスには、次の2つのメリットがあります。

  • リピートするほどお得になる
  • 配送キットを用意しなくていい

リピート依頼するほどに、割引などが適用されてお得になるのは、最大のメリットですね。

その他にも、業者によっては配送キットを用意しなくてもよいので、袋や箱を用意する省けると言うメリットがあります。

それぞれのポイントを順に詳しく説明していきます。

リピートするほどお得になる

宅配クリーニングの料金は、店舗クリーニングに比べると送料などがかかるので少し割高に感じるかもしれません。

しかし、リピートサービスやリピートサービス付きの会員制度を利用すれば、利用回数が多いほどにお得になるので、逆に料金が安くなることもあります。

それは、それぞれの利用者の利用方法によって違ってくるので、一番お得になる方法を考えながら利用するのがおすすめです。

MEMO
基本的なクリーニング料金や料金形態、クリーニングの質等も合わせながら、バランスの良い業者を選ぶと、お得な料金で長期間、同じ業者を利用し続けられます。

配送キットを用意しなくていい

リピートサービス利用とともに配送キットを用意してる業者もあります。

逆に、1回目に使った配送用のバッグを使わなければ、リピートサービスが受けられない業者もあるくらいです。

たとえ、送料が無料でも自分で袋や箱を用意するのは、結構面倒ですね。

配送キットが付いているリピートサービスであれば、毎回同じ配送バッグを使って発送するのみなので、利便性が高いです。

リピートサービスのデメリット

リピートするからこそ割引適用でお得な料金になるサービスなので、何度も利用することを前提にデメリットも知っておくべきです。

リピートサービスのデメリットは、次の2点です。

  • 専用の配送バッグでなければサービス適用にはならない
  • 会員にならなければいけないこともある

メリットの中にある専用の配送バックの利用が、かえってデメリットになることもあります。

また、有料会員ならなければいけない業者もあり、会員費用を含めてトータルしたときにお得かどうかを比較しておくとよいでしょう。

それでは、それぞれのデメリットを詳しく説明していきます。

専用の配送バッグなどが必要

初回に利用した専用の配送バッグで依頼しなければ、リピートサービスが適用されない業者があります。

うっかり、違うバッグや箱で送ってしまった場合は、リピートサービスが適用されず、通常のクリーニング料金での受付になります。

また、他のバッグや箱で送りたい場合でも、専用の配送バッグでなければリピートサービスが適用されずに、不便な思いをします。

申し込みが必要なことがある

ほとんどの業者では、リピートサービスが自動的に適用されるシステムになっていますが、中には申し込みをしなければ適用されない業者があります。

以前利用していた宅配クリーニング業者が申し込みなしでリピートサービスを適用していた場合、勘違いして申し込みをせずにいたため、クリーニング依頼をした後にリピートサービスが適用されていないことに気づくケースがあります。

リピートサービスの内容は宅配クリーニング業者によって少し違うので、内容を確認した上で依頼しましょう。

リピートサービスありの宅配クリーニングのQA!

リピートサービスはクリーニング料金の割引しかないのですか?

リピートサービスの内容は、業者によって違います。リーニング料金の割引もあれば、クーポン発行などもあります。

リピートサービスで依頼する場合は、必ず専用のバッグを使わなければいけないのですか?

業者によって異なりますが、専用バックでの依頼でなければ、リピートサービスを利用できない業者もあります。

リピートサービスがあると思って依頼したのに、割引がされていませんでした…。

業者の中には、申し込みをしなければリピートサービス適用にならないケースがあります。業者のミスの場合もあるので、一度問い合わせてみてください。

リピートサービスを利用するための有料会員の費用はどれぐらいですか?

宅配クリーニング業者によって少々幅がありますが、月額300円程度が目安です。

何度も利用しているうちに配送バッグが傷んでしまったのですが、どうすればいいのでしょうか。

依頼している業者にいちど相談してみてください。大抵の場合は、無料で交換してくれます。