犬・猫などのペットが住む家におすすめのハウスクリーニング業者ランキング&掃除のコツ!

犬や猫など毛が生えているペットが住んでいる家だとホコリなどの汚れ以外に抜け毛にも気をつけなくてはいけません。

毎日掃除をしていても取り切れない汚れがあるのでハウスクリーニングを考えている人も少なくないでしょう。

そこで今回は、犬・猫などのペットが住む家におすすめのハウスクリーニング業者をランキングにして紹介していきたいと思います。

ラクカジちゃん

犬・猫などのペットが安心して暮らせるような空間を保つことが大切だよね!!

犬・猫などのペットが住む家でのハウスクリーニング業者選びのポイント!

犬・猫などのペットから落ちる毛というのはダニの大好物で、放置をしているとどんどん繁殖してアレルギーや炎症を引き起こしやすくなってしまいます。

そうなるとペットだけではなく自分自身の健康にも悪影響を及ぼしてしまうので注意しましょう。

今回は犬・猫などのペットが住んでいるという条件なので、以下の3つのポイントを抑えたハウスクリーニング業者選びがおすすめです。

  1. 絨毯やカーペットのクリーニングをしてくれる
  2. ペットに優しい洗剤を使用してくれる
  3. 損害賠償保険に加入している

では、この3つのポイントについて詳しく解説していきましょう。

1. 絨毯やカーペットのクリーニングをしてくれる

犬や猫などのペットの抜け毛は絨毯やカーペットに落ちていることが多く、足に付着した汚れも相まってなかなか掃除機をかけても取り除くことができません。

そこで、当たり前のことかもしれませんが絨毯やカーペットのハウスクリーニングをしてくれる業者であるかどうかを確認する必要があります。

MEMO
絨毯やカーペットの洗浄は特別な洗剤を用いて汚れを落とすのですが、しっかりと洗剤を洗い落としてくれるかどうかも見るべきポイントといえます。

絨毯やカーペットはペットが歩くところでもあるので、洗剤が残留していると身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があるからです。

クリーニングの作業内容が明確に記載されているかどうかについてもみるようにしておきましょう。

2. ペットに優しい洗剤を使用してくれる

強力な洗剤を使用していると汚れは取り除けるかもしれませんがペットの身体に影響がないか心配になってしまいますよね。

そこで、ペットに優しい洗剤を使用しているかどうかという部分も見るべきポイントとして抑えておきましょう。

MEMO
エアコンは空間を快適な温度に保つと同時に空気を送りだすため、ペットがいる家庭であれば環境に優しい洗剤で掃除をしてくれる業者であれば嬉しいですね。

ホコリやカビが発生しているとアレルギーを起こしやすくなりますが、洗剤などによる影響もまた考えていかなくてはいけません。

3. 損害賠償保険に加入している

ハウスクリーニング業者を選ぶ際に損害賠償保険に加入しているかどうかはかならず見るようにしてください。

注意
損害賠償保険に加入していないとカーペットを破いてしまった、床にキズをつけてしまった、エアコンを故障させてしまったという事故があった場合に補償をしてくれない可能性があります。

上記の場合は依頼主であるあなたが損をすることになってしまいますので、必ず依頼したい業者を見つけたら損害賠償保険の加入の有無を確認するようにしましょう。

ラクカジちゃん

損害賠償保険の加入有無はWebサイトに記載、あるいは問い合わせの際に聞くことで確認することができるよ!

犬・猫などのペットが住む家でのハウスクリーニング業者を比較!

犬・猫などのペットが住む家のハウスクリーニング業者の選び方を理解してもらえたかと思いますが、業者となると種類が多く絞るだけでも大変です。

そこで、当サイトで調査してあらかじめ11社の有名なハウスクリーニング業者に厳選しているので先程のポイントを基に比較をしていきましょう。

絨毯・カーペット 優しい洗剤の使用 損害賠償保険加入
おそうじ本舗 丸 二重丸 丸
CaSy バツ 丸 丸
カジタク バツ 丸 丸
ダスキン 丸 二重丸 丸
ベアーズ 丸 二重丸 丸
アートお掃除センター 丸 三角 丸
東急ベル 丸 三角 丸
白洋舎 丸 三角 丸
プレシャス・デイズ 丸 三角 不明
パルシステム バツ 三角 不明
お手伝いおそうじ宅配便 丸 三角 丸

有名なハウスクリーニング業者でも絨毯やカーペットは作業範囲外ということも意外にあるため、目星をつけた業者が作業できるのかどうかはしっかりと確認しておくべきでしょう。

ラクカジちゃん

絨毯やカーペット以外にも依頼することがあるなら料金プランも比較する必要があるから少し手間を感じてしまうね!

犬・猫などのペットが住む家でのおすすめハウスクリーニング業者ランキング!

おすすめの業者を多く紹介したとしても、結局のところどのハウスクリーニング業者がおすすめなのか知りたいというのが結論ですよね。

そこで、犬・猫などのペットが住む家におすすめのハウスクリーニング業者をランキングにしてみましたので参考にしてみてください。

おそうじ本舗

おそうじ本舗
ポイント
  1. 品質重視の方におすすめ
  2. 絨毯・カーペット1帖からOK!
  3. エコ洗浄プランあり
  4. 損害賠償保険加入
  5. 多彩な料金プランがあるので便利
CHECK
絨毯・カーペットの掃除料金が1帖から計算でき、非常に掃除品質に優れているハウスクリーニング業者がおそうじ本舗といえます。

また、人体やペットに優しいエコ洗浄プランやエアコン・浴室・トイレなど多彩な料金プランがあるのが特徴です。

おそうじ本舗の評価
掃除品質
(5.0)
優しい洗剤
(5.0)
コスパ
(5.0)
プランの種類
(4.5)
総合評価
(5.0)

ベアーズ

ベアーズ

ポイント
  1. コスパ重視の方におすすめ
  2. 環境に優しい洗剤を使用
  3. 20㎡以上のカーペットはお得
  4. 損害賠償保険加入
  5. 大手メーカーなので安心
CHECK
20㎡以下のカーペットは一律料金なので広いカーペットの掃除を希望する方におすすめなのがベアーズです。

カーペット以外にも様々なお掃除プランがあるのでまとめて掃除を依頼するのも良いでしょう。

ベアーズの評価
掃除品質
(4.5)
優しい洗剤
(4.5)
コスパ
(4.0)
プランの種類
(4.5)
総合評価
(4.5)

カジタク

カジタク
ポイント
  1. 安さ重視の方におすすめ
  2. 絨毯・カーペットのプランは無し
  3. 汚れやメーカー問わず一律料金
  4. 損害賠償保険加入
  5. 安心のイオングループ
CHECK
絨毯・カーペットの掃除依頼をすることはできませんが、それ以外の掃除を依頼したい場合に安さが特徴的なのがカジタクです。

汚れやメーカーによって料金変動することがほとんどの中、カジタクは一律料金の提供となっているため見積もりも出しやすくなっています。

カジタクの評価
掃除品質
(4.0)
優しい洗剤
(4.0)
コスパ
(4.5)
プランの種類
(4.0)
総合評価
(4.0)

犬・猫などのペットが住む家でのハウスクリーニング業者の料金相場!

ハウスクリーニングに依頼したことがないからといってテキトーに依頼することを考えてしまっては大きな痛手になってしまうこともあります。

依頼する前にはしっかりと料金相場を把握しておくことが大切です。

では、犬・猫などのペットが住む家で依頼されることの多い絨毯・カーペットのハウスクリーニング料金相場に加えてエアコンの料金相場もみていきましょう。

絨毯・カーペットのハウスクリーニング料金相場

絨毯・カーペットのハウスクリーニング料金相場は6帖と仮定すると10,000~15,000円となっています。

料金
おそうじ本舗 7,776円
ベアーズ 19,440円
ダスキン 8,262円

絨毯・カーペットのハウスクリーニングの難しい点としては、広さがある程度ないと料金を多く取られることになり損をしてしまうということです。

大体10帖までが○○円となっているので、絨毯・カーペットが小さいのであれば自分でできる限り掃除をしたほうがお得かもしれませんね。

ラクカジちゃん

今回の料金相場は絨毯・カーペットが6帖のときを仮定して算出しているよ!

エアコンのハウスクリーニング料金相場

エアコンのハウスクリーニング料金相場は10,000~13,000円となっています。

エアコンはハウスクリーニングに依頼されることが最も多いので、料金相場を覚えておいて損はないでしょう。

料金
おそうじ本舗 11,880円
ベアーズ 12,960円
カジタク 12,960円

エアコン自体掃除するとなっても内部は分解しなければならず素人ではできないため、ハウスクリーニング業者に依頼することになります。

ラクカジちゃん

年末やエアコンを使い始める前に一度ハウスクリーニングに依頼するのがベストだね!

犬・猫などのペットが住む家を掃除するコツ!ハウスクリーニングと比較すると?

犬や猫などのペットが住む家でハウスクリーニングを頼む前に自分で掃除を続けてみたいという人も多いです。

そこで、ペットが住む家での掃除のコツとハウスクリーニングと比較した場合について紹介していきましょう。

1. 絨毯・カーペットは毛取りブラシ・掃除機・コロコロを活用しよう!

犬・猫などの毛のある動物を飼っている人が困る掃除というのは絨毯やカーペットではないでしょうか。

毛が絡みついてしまい掃除機で吸っても絨毯やカーペットに絡みついてなかなかうまく取れないことも多く、なかなか満足のいく掃除をすることができません。

そこで多用してほしいのが毛取りブラシです。

毛取りブラシは市販されているものなので簡単に入手することができます。

毛取りブラシを絨毯・カーペットに使うことで効率よくペットの毛が取れるので、その後は掃除機をかけて、仕上げにコロコロを使えばある程度の毛を取ることができるでしょう。

MEMO
毛取りブラシ・掃除機・コロコロを使って絨毯やカーペットを掃除することは効果はありますが、それだけ労力がかかってしまいます。

ハウスクリーニング業者はしみ抜きとホコリ・汚れを取る作業をしてくれるので、何もせずとも楽に絨毯・カーペットをキレイにしてくれるのが魅力です。

2. エアコンの掃除はフィルターと吹出口を入念に!

エアコンのフィルターや吹出口にホコリやカビなどの汚れが付着していると、起動させたときに空気中に散乱してしまうのでペットにとっても良い環境とはいえなくなります。

エアコンの掃除はめんどうに感じますが、フィルターと吹出口を清掃するだけなのであまり難しくはありません。

フィルターは表面から掃除機をかける、あるいは裏面からシャワーを当ててホコリが詰まらないようにしながら洗いましょう。

吹出口に関しては割り箸にキッチンペーパーを巻いたものを使って掃除をするのがおすすめです。

掃除をする前にはエアコンの電源プラグはあらかじめ抜いてから取り掛かるようにしてください。

MEMO
エアコンのフィルターと吹出口は掃除は誰でもできますが、エアコン内部となると分解しなければならないため素人では掃除をすることができません。

何年も掃除をしていないとエアコン内部にもホコリやカビが入り込んでしまうので、最低でも年に1回はハウスクリーニング業者に依頼して分解清掃をしてもらいましょう。

ラクカジちゃん

お掃除機能付きエアコンは実は内部にホコリをためやすいから注意しよう!