においブロック加工可能な宅配クリーニング業者選びのポイント!

しっかり洗濯をしているのに、衣類の臭いが取れない、クローゼットにしまっておいた服が臭っている…などの経験はありませんか?

衣類に汗などの臭いが染み込んでしまうと、洗濯をしてもなかなか取れなくなるのです。

衣類の臭いを防ぐのに効果的なのが、宅配クリーニング業者のにおいブロック加工です。

においブロック加工は、衣類の臭いを防ぐ効果があり、中には抗菌や消臭効果も含まれた加工もあります。

今回は、においブロック加工可能な宅配クリーニング業者選びのポイントやにおいブロック加工サービスのメリットとデメリットをご紹介します。

においブロック加工可能な宅配クリーニング業者選びのポイント!

未然に衣類の臭いを防ぐ宅配クリーニング業者のにおいブロック加工なら、嫌な臭いだけではなく、雑菌の繁殖も防げるので、衛生管理までできてしまいます。

においブロック加工可能な宅配クリーニング業者選びのポイントは、3つあります。

  1. においブロック加工可能な業者
  2. においブロック加工の料金が安い
  3. 汗抜き加工も可能な業者

まずは、お目当ての宅配クリーニング業者ににおいブロック加工のメニューがあるかを確認しましょう。

その上で、できるだけ加工料金が安く、汗抜き加工も可能な両者を選ぶことで、安心して依頼することができます。
それでは、それぞれのポイントを説明していきます。

においブロック加工可能

宅配クリーニング業者によっては、においブロック加工を行っていない業者もあります。

大手の宅配クリーニング業者でも取り扱っていないケースがあるので、まずにおいブロック加工の有無を確かめましょう。

衣類につく臭いには、次のようなものがあります。

  • の臭い
  • ペットの臭い
  • タバコの臭い
  • 食べ物の臭い
  • カビの臭い

これらの臭いは、一度染み込むと普通の洗濯ではなかなか落ちません。

また、汗の臭いは宅配クリーニング業者に依頼したとしても、一般的なドライクリーニングでは落とせません。

衣類に臭いがついてしまうと落とすのが大変なので、宅配クリーニングのにおいブロック加工を施しておくと、便利です。

宅配クリーニングのにおいブロック加工では、クラフトポリマーという成分を使った特殊な技術が用いられることが多いです。

クラフトポリマーで衣類の表面をコーティングすることで、消臭剤では消臭しきれないアルカリ性や酸性、中性などの様々な臭いの対策をすることができます。

さらに、高濃度の銀イオンで合金鋼とする業者もあり、臭いだけではなく雑菌の発生を抑えることもできます。

注意
宅配クリーニング業者によって、においブロック加工のメニュー名が異なるケースがあります。例えば、消臭・防臭加工、抗菌加工などのメニュー名で用意されているケースがあるので、内容をしっかり確かめましょう。

においブロック加工の料金が安い

においブロック加工の料金の相場は、500円程度です。
においブロック加工と抗菌加工がセットになっていたりなどのセットメニューになると、もう少し料金が割高になります。

加工の効果の持続性があるほどに料金が高くなるケースもあるので、加工内容と料金のバランスを見ながら、できるだけ安い業者を選ぶとよいでしょう。

汗抜き加工も可能

においブロック加工と共に、汗抜き加工も用意している業者を選ぶと、万が一、臭いが取れなかったときの対策ができます。

ただし、汗抜き加工で取り除ける臭いは、汗の臭いのみです。

例えば、においブロック加工をしていなかったせいで、ワイシャツが汗臭くなってしまった…と言うケースもありますよね?

しかし、においブロック加工は臭いを防止する加工なので、汗の臭いを落とす効果はあまりないのです。

だからこそ、汗抜き加工もあると安全な対策ができて便利です。

洗濯しているのに、ワイシャツなどが汗臭いのは、染み込んだ汗によって雑菌が発生している可能性が高いです。

放置しておくと黄ばみの原因にもなるので、早めの対策がおすすめです。

宅配クリーニングでは、通常、ドライクリーニングで洗濯が行われています。

ドライクリーニングは油性の溶剤を使って洗濯をします。

そのため、皮脂や油などの油性の汚れを落とすのに効果を発揮しますが、汗などの水溶性の汚れは落としにくい性質を持っています。

汗などの水溶性の汚れには、ウェットクリーニングが最適です。

ウェットクリーニングは水洗いのことで、汗抜き加工はウェットクリーニングで行われています。

汗抜き加工料金の相場は500円〜1000円程度です。

業者によって料金設定が違うので、依頼前に汗抜き加工料金を確かめておくとよいでしょう。

においブロック加工可能な宅配クリーニング業者を比較!

においブロック加工が可能な宅配クリーニング業者選びのポイントを説明したところで、実際に人気の宅配クリーニング業者を3つのポイントで比較していきます。

【においブロック加工可能】 【においブロック加工の料金が安い】 【汗抜き加工も可能】
リネット 二重丸 二重丸 二重丸
クリラボ バツ バツ 丸
リナビス バツ バツ 丸
せんたく便 二重丸 丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 バツ バツ 二重丸
デリウォッシュ バツ バツ 丸
クリーニングラボ 丸 丸 丸
クリコム 二重丸 丸 丸
美服パック 三角 三角 三角
ココデカウ バツ バツ 丸

このように、比較表で見てみると、においブロック加工自体を行っていない宅配クリーニング業者が多いです。

ですから、まずは、においブロック加工が行われているか?を確認してから、料金や汗抜き加工の有無についても確認していくのがおすすめです。

それでは、比較表の中で評価が高かった3つの宅配クリーニング業者の特徴やメリットをランキング形式で見ていきましょう。

においブロック加工可能な宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リネット

リネット
ポイント
  1. 1着400円〜においブロック加工可能(潔癖加工)
  2. においブロック加工可能(潔癖加工)の内容は抗菌・消臭・防臭
  3. においブロック加工の仕上がりはプレミアム会員が5日後、通常は7日後
  4. 単品制の料金システムでクリーニング代がわかりやすい
  5. 一流のアパレルブランドに選ばれるほど品質が高い
CHECK
リネットは、1着400円〜の料金でにおいブロック加工可能(潔癖加工)な業者です。においブロック加工可能(潔癖加工)の内容は抗菌・消臭・防臭と充実しており、仕上がりはプレミアム会員が5日後、通常は7日後と比較的早めです。基本的には、単品制の料金システムでクリーニング代がわかりやすく、一流のアパレルブランドに選ばれるほど品質が高いです。
リネットの評価
においブロック加工可能
(5.0)
においブロック加工の料金が安い
(5.0)
汗抜き加工も可能
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 10パック+5000円でにおいブロック加工が可能
  2. パック料金+オプション料金でわかりやすい料金設定
  3. 高級クリーニングが得意で仕上がりの質が高い
  4. 送料やシミ抜き、再仕上げが無料
  5. 撥水加工や汗抜き加工などのオプションが充実
CHECK
せんたく便は、においブロック加工や汗抜き加工、撥水加工などのオプション加工メニューが充実している業者です。においブロック加工は10パック料金の場合、+5000円で加工が可能で、汗の臭いやタバコ、ペットの臭いなど防いでくれます。高級クリーニングが得意なので、上質な素材や装飾のクリーニングも安心して任せられます。
せんたく便の評価
においブロック加工可能
(5.0)
においブロック加工の料金が安い
(4.5)
汗抜き加工も可能
(5.0)
総合評価
(4.5)

3位:クリコム

ポイント
  1. 1着+1500円〜防臭消臭クリーニング受付可能
  2. ニオイ除去率92.3%、ニオイ付着防止率86%で効果抜群
  3. 消臭効果が3か月も続いて長持ち(通常は2か月程度)
  4. 完全個別洗いで衛生管理が行き届いている
  5. ハンドアイロン仕上げで購入時と同じような仕上がり
CHECK
クリコムは、完全個別洗いで衛生管理が行き届いており、ハンドアイロン仕上げで購入時と同じような仕上がりが自慢の業者です。1着+1500円〜防臭消臭クリーニング受付可能でニオイ除去率92.3%、ニオイ付着防止率86%で効果抜群です。さらには、消臭効果が3か月も続いて長持ち(通常は2か月程度)するので、加工頻度を下げたい人に最適です。
クリコムの評価
においブロック加工可能
(5.0)
においブロック加工の料金が安い
(4.0)
汗抜き加工も可能
(5.0)
総合評価
(4.5)

においブロック加工サービスのメリット・デメリット!

メリットが多い宅配クリーニング業者のにおいブロック加工サービスですが、多少のデメリットもあります。

ここで、においブロックが光サービスのメリットとデメリットを見ていきます。

においブロック加工サービスのメリット

においブロック加工サービスのメリットは、3つあります。

  • 臭いがつきにくいからお手入れが楽
  • 臭いがしみこむ前に対策できる
  • 抗菌も一緒にできる

それぞれのメリットをお話ししていきます。

臭いがつきにくいからお手入れが楽

においブロック加工を施しておくと、衣類に臭いがつきにくくなるので普段からのお手入れが楽になります。

例えば、焼肉などに行くと、衣類に臭いが染み込みますね。
そのため、衣類がそんなに汚れていなくても、臭いを落とすために洗濯しなければいけないケースがあります。

たまに焼肉に行って、衣類に臭いがついたせいで、洗濯の頻度が少し上がる位なら良いですが、ペットの臭いなどは、普段からつきやすいので、かなり洗濯の頻度が上がります。

洗濯の頻度が上がると、それだけ手間もかかるので、できるだけ頻度は抑えたいものです。

そこで役立つのが、宅配クリーニングのにおいブロック加工なのですね。

においブロック加工施しておくと、タバコやペット、汗の臭いなどを防げるので、洗濯頻度が格段に下がります。

臭いがしみこむ前に対策できる

衣類に臭いが染み込んでで、さらに放置している、本格的に臭いが落ちなくなります。

例えば、汗の臭いは早く取り除いておかなければ、カビ臭くなることもあります。

さらには、黄ばみの原因にもなりかねないので、普段から、においブロック加工をしておくと安心です。

抗菌も一緒にできる

においブロック加工の中には、抗菌もできる加工メニューがあります。

たとえ、抗菌メニューがなかったとしても、汗などの臭いをブロックすることが抗菌対策につながるので、衣類を清潔に保つことができます。

汗などが付着してしまうと、そこに雑菌が寄ってきます。

しかし、においブロック加工で汗の付着を防いでおくと、雑菌も寄りにくくなるのです。

においブロック加工サービスのデメリット

においブロック加工サービスのデメリットは、2つあります。

  • 仕上がりまで時間がかかる
  • 定期的に加工しなければいけない

2つのデメリットを詳しく説明していきます。

仕上がりまで時間がかかる

においブロック加工を注文すると、通常よりも納期が長くなります。

宅配クリーニング業者では、3日から5日の納期が一般的ですが、においブロック加工を注文すると、1週間以上かかるケースもあります。

そのため、急ぎの場合は、先に納期を確認しておかなければ、デメリットになることがあります。

定期的に加工しなければいけない

においブロック加工の持続期間は、2ヶ月程度です。

毎日着ているワイシャツなどは、家で洗濯をしながらも、長い期間着用し続けますね。

また、着用頻度も高いはずなので、においブロック加工の持続期間を目安に、定期的に加工を行う必要があります。

一度加工をしたからといって、ずっと効果が持続するわけではないので、継続的に加工料金がかかります。

においブロック加工可能な宅配クリーニングのQA!

においブロック加工は、どんな臭いをブロックするのですか?

業者の加工方法によって少々異なりますが、汗やタバコ、ペットの臭いなどをブロックしてくれます。

においブロック加工で、汗の臭いは落ちますか?

においブロック加工は、ついてしまった汗の臭いを落とすのではなく、汗の臭いを防ぐ加工です。

汗抜き加工とにおいブロック加工の違いはなんですか?

汗抜き加工は、染み込んでしまった汗を取り除く加工です。においブロック加工は、汗の臭いを防ぐ加工です。

においブロック加工の仕上がり期間はどれくらいですか?

仕上がり期間は、業者によって異なります。一般的には1週間程度です。

布団ににおいブロック加工を注文できますか?

業者によって異なります。布団に加工を注文する場合は、布団クリーニングの項目を確認する必要があります。