モンクレールを洗濯するのにおすすめの宅配クリーニング業者ランキング

独特の風合いと光沢のダウンジャケットやレディース向けのエレガントなコートなどが人気のモンクレール。

モンクレールは、フランスで生まれたファッションブランドのひとつで、世界的に有名です。

ダウンジャケットはかなりボリュームがあり、表面の独特のシワ加工や使われている素材の光沢がモンクレールらしい風合いを醸し出しています。

購入時のままの風合いを損なわないようにするためには、やはり宅配クリーニング業者でのお手入れがおすすめです。

特に、ダウンジャケットは、モンクレールでなくても家でのお手入れが難しく、ぺちゃんこになってしまう恐れもあります。

今回は、モンクレールを洗濯するのにおすすめの宅配クリーニング業者選びのコツや家での洗濯の方法などを紹介します。

モンクレールの宅配クリーニング業者選びのポイント!

ダウンジャケットやパーカー、コートなど全てのアイテムにモンクレールらしさが表現されているからこそ、そのままの状態で愛用し続けたいですよね。
そこで、宅配クリーニング業者選びの際に重視にしたいのが、次の3つのポイントです。

  1. 高級ブランドクリーニングが可能な業者
  2. 保管サービスが充実している業者
  3. 賠償基準を明確に記載している業者

まずは、高級な素材やブランド品のクリーニングを受け付けている業者がおすすめで、さらには保管サービスの充実や賠償基準がわかりやすい業者を選ぶことで、お気に入りのモンクレールアイテムを美しいまま保つことができます。

高級ブランドクリーニングが可能

店舗型のクリーニングでは高級ブランドクリーニングが可能な店舗が多いですが、宅配クリーニングでは高級ブランドクリーニングが可能な業者がまだまだあります。

そのため、モンクレールの宅配クリーニング業者を検討する際には、まず、高級ブランドクリーニングが可能かどうかを確認する必要があります。

仮に、高級ブランドクリーニングを受け付けていない宅配クリーニング業者にモンクレールのクリーニングを依頼したとしても、通常コースではダウンジャケットなどにカシミヤやレザーが付いていることで洗濯不可となり、断られるケースもあります。

最近は、高級ブランドクリーニングや高級クリーニングを積極的に受け付けている宅配クリーニング業者が増えてきているので、検索などでチェックしてみましょう。

その際の確認ポイントは、次の通りです。

受付状態の確認ポイント
  • 高級ブランドクリーニングや高級クリーニングのコースがあるか?
  • 取扱不可アイテムの中にブランド品や革製品などがないか?(ある場合は、ブランド品や革製品クリーニングが不可)
  • 取扱不可アイテムの中にカバンやバッグなどがないか?(ある場合は、ブランドものカバンやバッグクリーニングが不可)

この3つのポイントでチェックしても受付状態がわからない場合は、メールなどで業者に問い合わせてみてもいいでしょう。

保管サービスが充実している

特に、ダウンコートなどはシーズンものなので、着用しない間はクローゼットなどに保管しておかなければいけません。
しかし、ダウンコートは生地が分厚いので、意外にかさばりますね。
そんな時に便利なのが、宅配クリーニングの保管サービスです。

宅配クリーニング業者を選ぶときは、保管サービスの内容も確認してみるとよいでしょう。

MEMO
宅配クリーニング業者によって保管サービスの内容が違います。6ヶ月から9ヶ月程度、無料で保管サービスを提供している業者もあれば、お得な料金の有料サービスで保管サービスを行なっている業者もあります。各業者の保管サービス内容を確認してから判断しましょう。

3.賠償基準がわかりやすい

宅配クリーニング業者のホームページには、賠償基準について記載されているページがあります。
業者によって賠償責任と賠償範囲が少し異なるので、もしもの時のためにチェックしておきましょう。

賠償基準が分かりやすく記載されている宅配クリーニング業者は、信頼できる上に評判も良いです。

注意
賠償基準が制定されているからといって、全てのトラブルに対応してくれるとは限りません。
コートの破損やパーツなどの紛失、その他のトラブルがあった場合に、どこまでの範囲なら対応してくれるのか、どんな対応方法なのかをしっかり確認してから依頼しましょう。

コートの宅配クリーニング業者を比較!

宅配クリーニングのニーズは年々高まっており、業者もかなり増えています。そこで、先ほどご説明した3つのポイントをもとに、いくつかの宅配クリーニング業者を比較していきます。

【高級ブランドクリーニングが可能】 【保管サービスの充実】 【賠償基準の明確さ】
リネット バツ 丸 二重丸
クリラボ 丸 二重丸 丸
リナビス 二重丸 二重丸 二重丸
せんたく便 二重丸 丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 三角 丸
デリウォッシュ バツ 三角 丸
クリーニングラボ 三角 三角 丸
クリコム 丸 三角 三角
美服パック 丸 丸 二重丸
ココデカウ バツ 三角 不明

このように比較表で見てみると、高級ブランドクリーニングの受付や保管サービスが充実した業者が意外に少ないです。

大切なモンクレールアイテムを長持ちさせるためには、高級ブランドクリーニングの受付状態が特に重要です。
また、保管サービスでは徹底管理されたスペースでの保管をしてもらえるので、次のシーズンも安心して着用することができます。

それでは、この比較表の中で評価が高かった3つの宅配クリーニング業者の特徴やメリットをランキング形式で説明していきます。

モンクレール宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 衣類に合わせた20種類の洗浄方法がある
  2. 自然乾燥で生地への負担を減らす
  3. 最大9ヶ月無料の保管サービスがある
  4. シミ抜きや送料、ボタン修理など8つの無料サービスが充実
  5. 賠償基準制度がわかりやすく充実している
CHECK
リピナスは、高級ブランドやブランドバッグなどのコースが完備しており、8つの無料サービス付きでお得に便利に利用できる業者です。8つの無料サービスでは、送料、染み抜き、9ヶ月保管、毛玉取り、ボタンの修理、クリーニング相談、再仕上げなどが無料で受けられて、かなりお得です。無料なだけではなく、内容も充実しており安心して注文できます。
リナビスの評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
保管サービスの充実
(5.0)
賠償基準の明確さ
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 高級クリーニングが得意で洗濯の質が高い
  2. 国家資格取得スタッフによるシミ抜きが好評
  3. 自社工場だから可能な丁寧な品質管理
  4. 仕上がりを追求したドライ溶剤へのこだわり
  5. パック料金制でまとめて依頼するほど安い
CHECK
せんたく便は、パック料金+オプション料金のシンプルな料金形態や上質な洗濯が評判の業者です。高級クリーニングが得意で、洗濯方法にもこだわりがあり、上質な素材のクリーニングにも精通している上に、料金が明確で気持ちよく依頼できます。
せんたく便の評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
保管サービスの充実
(5.0)
賠償基準の明確さ
(4.5)
総合評価
(4.5)

3位:クリラボ

クリラボ
ポイント
  1. 完全な個別洗いで丁寧なクリーニング
  2. 静止乾燥で生地のダメージを抑える
  3. アパレルブランド採用の立体プレス機仕上げ
  4. 最長6ヶ月間の無料保管サービス
  5. 賠償基準制度が明確で充実している
CHECK
クリラボの最大の魅力は、クリーニングの品質への徹底的なこだわりです。完全個別洗いで1人のお客様に対し、一つの洗濯機を用意。生地を傷める回転式の乾燥機ではなく、静止式で優しく乾かしてくれます。さらに、高級ブランド衣類にも採用されている立体プレス機仕上げで、洗濯前より美しいコートに仕上げてくれます。
クリラボの評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
保管サービスの充実
(4.5)
賠償基準の明確さ
(4.5)
総合評価
(4.5)

モンクレールの宅配クリーニングの依頼可能なアイテム!

モンクレールは、コートやジャケットなどのアウターを中心に販売を展開しており、高級ブランドクリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者であれば、ほとんどのアイテムの依頼が可能です。

軽めから重めなアウター

モンクレールは、ダウンジャケットなどのアウターがメインのファッションブランドなので、アウターの種類が多いです。

軽めなものから重めのアウターまで取り揃えられており、洗濯表示によりクリーニングでの洗濯が許可されているものは、依頼可能です。

モンクレールから販売されているアウターは、次の通りです。

  • ショートアウター
  • ジャケット&ボンバージャケット
  • コート

ジャケットの中にはダウンジャケットもありますが、基本的には宅配クリーニングへの依頼が可能です。

ただし、風合いなどを損なわないようにするためには、高級ブランドクリーニングか高級クリーニングに対応している宅配クリーニング業者に依頼するのがおすすめです。

軽めのトップス

モンクレールでは、アウターの次にトップスのラインナップも充実しています。
トップスでは、デザイン性豊かなパーカーやTシャツがメインになっており、デリケートな装飾が施されていない限りは、宅配クリーニングの依頼が可能です。

色落ちなどが不安なデザインのパーカーやTシャツについては、依頼前に宅配クリーニング業者に相談してみるとよいでしょう。

ニット&スウェット

モンクレールのニットやスウェットも人気のアイテムとなっており、もちろん、宅配クリーニングの依頼が可能です。
ニットやスウェットは家で洗濯をすると、洗濯するほどに型崩れしやすくなりますが、宅配クリーニングに依頼すれば、型崩れしない方法で洗濯や乾燥をしてくれるので安心です。

ワンピースやドレス

モンクレールのレディースではワンピースやドレスも人気で、宅配クリーニングの依頼もできます。
ワンピースは、高級ブランドクリーニングか高級クリーニングに対応している宅配クリーニングに依頼するのがベストで、素材によっては普通のクリーニングでも可能です。
ドレスは、ドレスクリーニングに対応している宅配クリーニング業者であれば、安心して任せられます。

スニーカー

モンクレールからは、レディースやメンズのスニーカーなども販売されています。

モンクレールのスニーカーは、靴のクリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者であれば、クリーニング依頼が可能です。

モンクレールを洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

モンクレールのアイテムを家で洗濯することができれば、費用的にはかなり助かりますね。
モンクレールの中でも、軽めのアウターやトップス、ワンピースなどであれば、洗濯表示にしたがって家でお手入れすることはできます。

ただし重めのアウターのダウンジャケットなどは、洗濯表示で家での洗濯が許可されていたとしても、型くずれなどを防止するために手間をかけなければいけないので大変です。

ここで、モンクレールのダウンジャケットなどを家で洗う場合の注意点や洗い方を説明します。
その上で、宅配クリーニングとの比較をしていきたいと思います。

モンクレールの洗濯で失敗しないためには?

モンクレールのダウンジャケットなどを家で洗濯するなら、絶対に押さえておきたいポイントがあります。
失敗しないためのポイントは、3つあります。

洗濯機の全自動モードで洗わないこと

ダウンジャケットには水鳥の羽毛が使用されており、基本的には水洗いができるので洗濯機でも洗濯が可能ですが、全自動モードで洗ってしまうと、羽毛の本来の油分まで落としてしまいます。

羽毛の油分がなくなると、ダウンがぺちゃんこになってしまい、見た感じだけではなく保温効果まで落ちてしまいます。

モンクレールのダウンジャケットを家で洗う場合は、手洗いを基本にしましょう。

ダウン専用洗剤を使うこと

モンクレールのダウンジャケットを普通の衣類洗剤で洗ってしまうと、羽毛やダウンの油分を落としてしまいます。
ダウンジャケット用の専用洗剤を使って洗えば、必要な油分は残した上で汚れを落としてくれるので安心です。
モンクレールのダウンジャケットを家で洗う場合は、ダウン専用の洗剤を用意しましょう。

時間をかけて洗濯や乾燥を行うこと

ダウンジャケットを洗っている時間自体は短いですが、すすぎ時間やつけ置き洗いなどでかなり時間がかかります。
さらに、干す時は1週間程度の時間が必要なので、時間をかけて洗濯や乾燥を行わなければいけないことは頭に入れておきましょう。

モンクレールのダウンを家で洗う方法

モンクレールのダウンジャケットを家で洗う方法を説明していきます。
まず、 次のものを用意しましょう。

用意するもの
  • 大きめの洗面器or容器
  • ダウン専用の洗剤
  • 柔らかいスポンジ

モンクレールのダウンジャケットを手洗いする方法は、次のとおりです。

  1. 洗濯時の破損の原因になるので、ダウンジャケットのジッパーやホック、ベルクロなどを全部閉じておきます。
  2. ダウンジャケットの汚れをチェックします。目立つ汚れがある場合は、汚れの部分にダウン専用洗剤を塗っておきます。
  3. 洗面器か容器の中に、ダウンがしっかり浸かる程度の量の水をためます。水の量にあった分量のダウン用洗剤を入れて溶かします。
  4. 水をためた洗面器か容器の中に、モンクレールのダウンジャケットをゆっくり入れます。水がなかなか浸透しないはずなので、ゆっくりと根気よく浸していきましょう。膨らみがあるところからすぼめるように押していくと、スムーズに水が浸透していきます。
  5. ダウンジャケットに水分がしっかり浸透してから、ゆっくりと優しくダウンを押し付けながら、何度も押し洗いを続けます。
  6. ダウンジャケットの表面の汚れはやわらかいスポンジでこすりながら取ります。この時にスポンジを強く擦りつけすぎないように気をつけましょう。シミや汚れが取れない部分は、専用洗剤をつけてもみ洗いをします。
  7. ダウンジャケットを一旦、洗面器の外に出してから、軽く丸めて押しながら水分を抜いていきます。ダウンジャケットの水分がある程度抜けたら、洗面器に新しい水を張って、ダウンジャケット再度入れます。この繰り返しですすぎ洗いを続けていきます。
  8. すすぎ洗いができたら、洗濯機にダウンジャケットを入れて、1分以内を目安に脱水をします。
  9. 脱水が終了したら、ダウンジャケットの羽毛が固まっていないかを確認して、固まっている場合は丁寧にほぐします。その後、形を整えて、セーターなどの平干し台などを使って、平らにして陰干しします。
  10. 日陰で3日間程度の平干しをして、ある程度軽くなったら、次はハンガーにかけて陰干しをします。ハンガーによる陰干しは、4日間程度行います。

モンクレールのダウンジャケットはコインランドリーでも洗える?

モンクレールのダウンジャケットをコインランドリーで洗うと、家の洗濯機の全自動モードで洗うのと同じで、型崩れやボリュームダウンなどの恐れがあります。

たとえ、ダウン専用の洗剤を使ってコインランドリーで洗ったとしても、洗濯機で洗うときの摩擦や衝撃などによって、型崩れを起こすのでおすすめできません。

モンクレールのダウンジャケットを自分でお手入れするときは、手洗いを基本にしましょう。

このように、モンクレールのアイテムによっては自宅での洗濯が難しく、お手入れにかなりの手間がかかります。
さらに、中には洗濯できないか、洗濯方法が判断できないものもあります。

そうしたことを踏まえると、高級ブランドクリーニングに精通している宅配クリーニング業者に依頼したほうが確実です。

お気に入りのモンクレールアイテムを長持ちさせるためにも、家から一歩も出ずにクリーニング依頼できる宅配クリーニングの利用を検討してみるべきです。

モンクレールの宅配クリーニングのQA!

モンクレールのワンピースは、宅配クリーニングで依頼可能ですか?

特殊な素材のワンピースでない限り、依頼可能です。上質の素材が使われている場合は、高級ブランドクリーニング対応の業者をおすすめします。

ダウンジャケットにファーが付いているのですが、一緒にクリーニング依頼できますか?

通常の宅配クリーニングコースでは、バーの受付をしていないところもあるので、確認しておきましょう。高級ブランドクリーニングでは、依頼可能なケースが多いです。

お気に入りのパーカーにシミが付いてしまいました。クリーニングで取れますか?

食べ物や飲み物、コスメなどの汚れであれば、染み抜きで取れる確率が高いです。

モンクレールの春物のトレンチコートを預かってくれるサービスはないですか?

クリーニングと一緒に利用できる補完サービスがあります。業者によって内容が違うので、一度問い合わせてみて下さい

モンクレールのサンダルのクリーニングは依頼できますか?

靴のクリーニングを受け付けている業者なら依頼可能かもしれませんが、業者によって違うので、一度聞いてみるとよいでしょう。