リビングの換気口は汚れている!フィルター掃除の簡単な方法!

近年のマンションやアパートのリビングに設置されている換気口、実はとても重要な役割をしているのですが、特に気にせず過ごしている方も多いようです。

この換気口は中と外の空気の循環を良くしているため、フィルターに汚れが溜まってしまい掃除をしなければ換気口としての役目を果たせなくなってしまいます。

そこで今回は、リビングにある換気口の掃除方法について解説をしていきますので、ぜひできるときに早速実践してみてください。

換気口はフィルター掃除がメイン!その方法を紹介!

では早速、換気口の掃除をしていきましょう。

とはいっても、ほとんど換気口のフィルター掃除がメインとなるので、さほど難しいことはないので安心してください。

まず、換気口の中には機械的に24時間換気システムを導入している場合があるので、換気口付近や脱衣所、洗面所にあるコントローラーパネルの24時間換気ボタンを押して停止させておきましょう。

その後、換気口にはフタがはめられているので、作りに沿って外します。

フタが外れるとフィルターが出てくるので(一度も掃除をしていなければおそらく真っ黒になっているかと思います)、掃除機であらかたの汚れを吸い込んで取り除きましょう。

残りの汚れについては水を流しながらメラミンスポンジでこする、あるいは中性洗剤を使って洗うことで落とすことができます。

MEMO
フィルターの種類によっては水洗いができない場合もあります。

使い捨てのフィルターも販売されているので、種類が合っているかをみて購入しておくと洗う手間も省けて便利です。

洗った後は必ず乾燥させてから、元の位置に戻してあげましょう。

ラクカジちゃん

作業としては10分ぐらいで終わるから楽ちんだね!

換気口周辺の壁の黒ずみをキレイにする方法

フィルターの掃除をしていない期間が長ければ長いほど、換気口周辺にも汚れが広がって黒ずんでしまっている場合があります。

このままでは見た目も良くないので、黒ずみをキレイにしていきましょう。

基本的に水を含ませたメラミンスポンジで同一方向にこすっていけば、ある程度の汚れを取り除くことができます。

また、壁の素材によっては中性洗剤を使えるので、洗剤を含ませた雑巾で同一方向にこすっていくのもいいでしょう。

ただし、凹凸のある壁紙の場合、凹んでいる部分に汚れが入り込んでムラができてしまう場合もあるので、黒ずみを取る場合は慎重に洗うようにしてください。

ラクカジちゃん

ムラができてしまう場合があるからこそ黒ずみができる前の早めの掃除が大切だね!

換気口の掃除をする最適な頻度は?

換気口の掃除をする頻度はどのぐらいが知っておくと、掃除をしなければいけない期間なのかどうか把握しやすいですよね。

換気口を見てみるとわかりますが、ほとんどの換気口に1ヶ月に1回掃除をしてくださいという注意書きが書かれています。

その目安に従って掃除をすればいいですが、地域によってはフィルターの汚れ具合にばらつきが出てくるはずです。

できれば真っ黒になる前に掃除をしてほしいので、まずは1ヶ月に1回のペースで掃除をして、様子をみて間隔を空ける・狭めるようにすればいいでしょう。

リビングの換気口ってなんのためにあるの?

そもそも、どうしてリビングに換気口がつくようになったのか気になる方も少なくないでしょう。

実は換気口の接地が義務付けられるようになったのは、2003年の7月の建築基準法の改定からでした。

高気密・高断熱という住みよい住宅が建築されるにあたり、ホルムアルデヒドなどの化学物質が室内にこもってしまうというのが問題視されました。

ラクカジちゃん

この影響によってシックハウス症候群という病名が有名になったんだよ!

そのため、住宅に内外の空気を循環させて、シックハウス症候群にならないような施策が取り入れられたのです。

外の空気も入り込むからこそ換気口が汚れてしまう

室内の空気が外に逃げるだけであればさほど汚れは気になりませんが、外の空気を室内に取り込むため、換気口内のフィルターが汚れてしまいます。

排ガス・花粉・ホコリ・土埃など、住んでいる環境によって異なりますが、これらの汚れによってフィルターが詰まってしまうことがあるのです。

フィルターが詰まってしまうと新鮮な空気が送られないだけでなく、壁紙が黒ずんでしまうなどの悪影響もあるので、定期的な掃除をする必要があります。

ラクカジちゃん

換気口周辺の黒ずみって実は落ちにくいからできるだけ汚れさせないのが一番だよ!

リビングの換気口を掃除してクリーンな空気で過ごそう!

リビングの換気口を掃除することで、クリーンな空気を室内に循環させることができるようになります。

今回紹介した掃除方法でフィルターはキレイになるので、1ヶ月に1回のペースでまずは続けてみてください。

ちなみに換気口はリビング以外にもある場合もあるので、どこにあるのか場所を把握して一度に掃除をしたほうが楽なので一気にキレイにしていきましょう。