鞄の洗濯におすすめの宅配クリーニング業者ランキング&洗濯のコツ!

毎日着用する服に比べると、汚れの進行の度合いが緩やかな鞄ですが、やはり時々は洗濯やクリーニング等のお手入れが必要です。

しかし、鞄は種類が豊富なので、種類によって洗濯やクリーニング方法が異なります。
正しい方法でお手入れしなければ、色落ちや型崩れの原因になりかねないので、注意しなければいけません。

そこで最近注目されているのが、宅配クリーニングの利用です。

鞄を専門に受け付けている宅配クリーニング業者が増えており、今後も増える見込みです。

今回は、鞄の宅配クリーニング業者選びのコツや家でのお手入れ、洗濯方法などをご紹介します。

鞄の宅配クリーニング業者選びのポイント!

鞄の宅配クリーニング業者を探す時に、何か基準がなければ、なかなか選びにくいものです。
特に最近は宅配クリーニング業者が増えているので、多くの業者から選び出すこと自体が大変です。

そこで、基準にしたいポイントが3つあります。

  1. 鞄のクリーニング受付をしている業者
  2. 高級クリーニングがある業者
  3. 保管サービスが充実している業者

靴のクリーニングを気をつけている宅配クリーニング業者は、意外に少ないです。
そのため、業者を選ぶときは、まず鞄のクリーニング受付状態を確かめる必要があります。
その他には、高級クリーニングや保管サービスの有無を確かめるとよいでしょう。

次からは、それぞれのポイントを詳しく解説していきます。

鞄のクリーニング受付をしている

意外に靴のクリーニングの受付をしている宅配クリーニング業者が少ないです。
中には、靴専用のクリーニングコースを用意している業者もありますが、靴のクリーニングを受け付けていないか、一般のクリーニングで靴を受け付けているかのどちらかが多いです。

そのため、靴の宅配クリーニング業者選びをする時は、まず靴のクリーニング受付の状態を確認する必要があります。

確かめ方は、簡単です。

  1. 各宅配クリーニング業者の公式サイトの中の「クリーニング不可なアイテム」の中に靴がないかを確認
  2. もしも、靴があった場合は、別で「鞄のクリーニングコース」を用意している可能性が高いので、よく確かめてみる
  3. 「クリーニング不可なアイテム」の中に靴が記載されていない場合は、一般のクリーニングコースで受け付けているかを確認

高級クリーニングがある

鞄の中には、ブランド品もありますね。
革製の鞄やロゴが美しいブランドバッグは、型崩れや色落ちが心配でクリーニングに依頼する人が多いことでしょう。

ハイブランドではなくても、ブランド品である限り、大切に扱うことで長持ちさせたいものです。

そのためには、高級ブランドクリーニングに対応した宅配クリーニング業者を選ぶべきです。

高級ブランドクリーニングに対応した宅配クリーニング業者の洗濯方法には、次のような特徴があります。

  • 一般の衣類よりもきれいに洗い上げる洗浄システムを導入している
  • 鞄を傷めないようにしながら汚れやシミをしっかり落とす
  • 素材に合わせた洗剤と洗浄方法をセレクトする
  • 毛羽立ちや毛並み、風合いを損なわない洗浄や乾燥方法で仕上げる

このように高い技術力を持った職人がブランド品専用の洗濯や乾燥方法で仕上げてくれるので安心です。

MEMO
立体的な鞄は、洗い方だけではなく干し方にも注意しなければ、もともとの形を保てません。家の洗濯では、形を保つのが1番難しい点なので、立体的な鞄は宅配クリーニングへの依頼がベストです。

保管サービス内容が充実している

上質なお出かけ用の鞄は、普段用の鞄よりも使用品度が低いはずです。
また、シーズン物の鞄はもあるので、洗濯だけではなく保管にも注意が必要です。

特に、革製の鞄は湿気によってカビが生えやすく、意外に保管が難しいです。

そこでおすすめなのが、宅配クリーニング業者の保管サービスです。

中には、一流アパレルブランドの保管スペースと同じ環境で取り扱ってくれる宅配クリーニング業者もあるので、注目ですよ!

鞄の形が崩れないような方法で保管してくれるので安心です。

注意
宅配クリーニング業者によって保管サービスの料金や内容が違い、有料や無料、期間などに違いがあるので、しっかり見極めてから選びましょう。

鞄の宅配クリーニング業者を比較!

鞄の宅配クリーニング業者の選び方が少し分かったところで、今ご紹介した3つのポイントを基準に人気の宅配クリーニング業者を比較してみます。

【鞄のクリーニングの受付】 【高級クリーニングがある】 【保管サービスの充実】
リネット バツ 二重丸 二重丸
クリラボ 二重丸 丸 二重丸
リナビス 二重丸 二重丸 二重丸
せんたく便 二重丸 二重丸 丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 丸 丸
デリウォッシュ バツ 三角 バツ
クリーニングラボ 二重丸 三角 三角
クリコム 丸 三角 丸
美服パック 丸 丸 丸
ココデカウ バツ 三角 丸

このように、比較表を見ると鞄のクリーニングの受付をしている業者が少ないことに驚くはずです。

仮に鞄のクリーニングを受け付けていたとしても、高級ブランドクリーニングに対応していなかったり、保管サービスの内容がいまいちだったりするので、細かくチェックしておくとよいでしょう。

次からは、この中でも評価が良かった3つの宅配クリーニング業者の特徴とメリットをご紹介していきます。

鞄の宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 衣類に合わせた20種類の洗浄方法がある
  2. 鞄(ブランド品)専門のクリーニングをしている
  3. 生地への負担を軽減する自然乾燥を実施
  4. 高級ブランド品のクリーニングに対応している
  5. 最大9ヶ月の無料保管サービスの提供
CHECK
リナビスは、鞄専門のコースも用意しており、一般のコースとともに鞄のクリーニングに力を入れてる業者です。鞄のクリーニングコースは1点あたりの料金が高めですが、1ヶ月程度かけてじっくり洗い上げるので、かなり上質な仕上がりが期待できます。
リナビスの評価
鞄のクリーニングの受付
(5.0)
高級クリーニングがある
(4.5)
保管サービスの充実
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 国家資格取得スタッフによるシミ抜きが好評
  2. 高級クリーニングが得意で洗濯の質が高い
  3. 自社工場だから可能な丁寧な品質管理
  4. 仕上がりを追求したドライ溶剤へのこだわり
  5. 集荷またはコンビニ持ち込みの宅配で楽々クリーニング依頼
CHECK
せんたく便は、パック料金+オプション料金のシンプルな料金形態で上質素材のクリーニング料金もわかりやすいです。高級クリーニングが得意なので、上質な素材や装飾の鞄のクリーニングも安心して依頼でき、リピートするほどに料金が安くなるシステムも魅力です。
せんたく便の評価
鞄のクリーニングの受付
(5.0)
高級クリーニングがある
(5.0)
保管サービスの充実
(4.5)
総合評価
(4.5)

3位:クリラボ


ポイント
  1. 洋服のメンテナンスで53年以上の実績あり
  2. 世界から注目のドイツ製の高性能プレス機械を導入
  3. 完全個別洗いで丁寧クリーニング
  4. 生地に傷みを軽減する静止乾燥方式で乾燥
  5. まとめてお得な5点、10点、20点パックコースで安い
CHECK
クリラボは、洋服のメンテナンス業において53年以上の実績がある信頼度が高い業者です。お気に入りの鞄を完全個別洗いで丁寧にクリーニングし、生地に負担を与えない静止乾燥方式で乾燥してくれます。クリーニング料金はパック料金制なので、まとめての依頼にぴったりです。
クリラボの評価
鞄のクリーニングの受付
(4.5)
高級クリーニングがある
(4.0)
保管サービスの充実
(4.5)
総合評価
(4.0)

鞄の宅配クリーニング業者の料金相場!

鞄の素材や装飾の状態によって、クリーニングの料金が大きく変わります。
まずは参考のために、先ほどご紹介した3つの宅配クリーニング業者の鞄のクリーニング料金を見ていきましょう。

料金
リナビス 鞄クリーニング1点25,000円、一般的なクリーニング5点 7,800円、10点 10,800円、20点 18,800円
せんたく便 最速10パック料金6,980円、最速5パック料金4,980円
最速10リピート料金6,680円、最速5リピート料金4,680円
クリラボ 5点8,800円、10点12,800円、20点21,800円

鞄の宅配クリーニング料金を高評価だった3つの業者で比較してみると、料金相場は、2000円〜3000円程度になりました。

ただしこれは、鞄専門のクリーニングコースの料金を外しての料金相場なので、リナビスが料理しているような鞄専門のクリーニングコースを利用した場合は、鞄1個につき1万円以上のクリーニング費用がかかります。

鞄を洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

綿やナイロンの鞄なら、まだ家での洗濯は簡単かもしれません。
しかし、革製やブランドバッグ、繊細な装飾が施されている鞄の洗濯は手間がかかります。

それはわかっていても、頭を悩ませるのがクリーニング費用ですね。
上等な鞄ほど手をかけてクリーニングしなければいけないので、それだけ料金が高くなります。

要は、手間と暇、費用とのバランスが大事なのではないでしょうか。

ここで、鞄を自宅で洗濯するコツをご紹介した上で、手間や仕上がりを宅配クリーニングと比較します。

革と布のバッグの洗濯方法

ベースは布製でも、持ち手やマチ、ベルトなどに革が使われているバックがありますね。

洗濯表示を見ても、イマイチ洗い方がわからずにずっと洗濯なしのお手入れだけで終わっている人が多いのかもしれません。

手間はかかりますが、革と布のバックは家で洗うことができます。

まずは、下記のアイテムを用意しましょう。

用意するもの
  • 中性のおしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット
  • 小さなハンカチかタオル

それでは、革と布のバックの洗濯方法をご紹介します。

  1. 小さなハンカチかタオルで、革の部分に巻きつけてガードします。ハンカチかタオルが滑ってうまくガードできないときは、ハンカチかタオルを少し湿らせると滑りにくくなります。
  2. 革と布のバッグを洗濯ネットの中に入れてます。できるだけバックにフィットしたサイズの小さめの洗濯ネットを選ぶと、革の部分に巻きつけたハンカチやタオルが取れにくくなります。
  3. 洗濯ネットに入れたバックを洗濯機の中に入れたら、中性のおしゃれ着用洗剤を入れてから、手洗いモードを洗濯してスタートボタンを押します。脱水は1分以内に設定しましょう。
  4. 洗濯機洗いが終わったら、すぐに取り出して形を整えてから風通しの良い日陰に干します。干すときは、鞄の中を少し開けて乾きやすいようにしておきましょう。

合皮製の鞄の洗い方

合皮の鞄は、ポリウレタンなどの樹脂をうまく使って天然皮革のように仕上げられています。
そのため、天然の革よりも洗濯がしやすいので、洗い方は比較的簡単です。

合皮の鞄の洗い方は、次の通りです。

  1. 合皮の鞄に汚れやシミがないかを確認します。もしもあった場合は、おしゃれ着用洗剤の原液を汚れている部分に塗っておきましょう。
  2. 合皮の鞄を洗濯ネットに入れます。
  3. 洗濯ネットに入れた合皮の鞄を洗濯機の中に入れたら「手洗いコース」を洗濯してから、おしゃれ着用洗剤を適量入れます。その後、脱水を1分以内に設定してからスタートボタンを押しましょう。
  4. 洗濯が全て完了したら、洗濯ネットから合皮の鞄を取り出して形を整えます。合皮の鞄を広げた状態でハンガーや竿などにつるして、風通しの良い日陰で干します。

コーチのレザー鞄の洗濯はできる?

コーチにはいろんな素材を使った鞄がありますが、やっぱり定番はレザーですね。
しかし、コーチのレザー鞄は、洗濯できないので、普段からこまめにお手入れする必要があるのです。

  1. まず、コーチのレザー鞄を購入したら、汚れやシミを防ぐために、全体に防水スプレーをしておきましょう。
  2. 使っているうちにホコリや汚れがついてくるはずなので、見つけ次第、鞄用のブラシを使って払っておきます。金具がついている所にもホコリがたくさんついていることがあるので、しっかりブラッシングをしておきましょう。
  3. 時々は、裏地をひっくり返して鞄の中もしっかりブラッシングしておきましょう。取れないホコリがある場合は掃除機を使うと簡単に取り除けます。
  4. 綺麗なタオルが布で全体を乾拭きして終了です。汚れが目立った時にこまめにお手入れをしておくと、洗濯をしなくても美しいまま使い続けることができます。

鞄の洗濯はコインランドリーでできる?

鞄はコインランドリーの洗濯機で洗えないことはないですが、鞄専用の洗濯機は設置されていないので、洗濯をすると型崩れや破損の原因になる恐れがあります。
家庭用の洗濯機よりもパワーがあるコインランドリーの洗濯機ですから、洗濯の際には鞄に負担がかかります。

上質な鞄ほど扱いに気をつけなければいけないので、家の洗濯機でお手入れをするか、宅配クリーニング業者に依頼するのが懸命です。

このように、鞄によって洗濯の難易度が大きく変わるので、中には洗濯やお手入れがかなり大変なものもあります。
となると、費用面は気になるところですが、鞄を長持ちさせるためにも、お手入れの手間を省くためにも宅配クリーニングの利用がおすすめです。

宅配クリーニング業者の鞄クリーニングなら、素材や装飾に合わせた洗浄方法と乾燥方法で確実に美しく仕上げてくれるので安心です。
上質な鞄は鞄専門のクリーニングに依頼すれば、購入した時と近い状態の仕上がりが期待できます。

鞄の宅配クリーニングのQA!

鞄に飲み物のシミがついてしまいました。クリーニングで消せますか?

多くの業者ではシミ抜きをやっているので、かなりひどくない限りは落とせます。

革製の鞄ですが、クリーニングできるのでしょうか。

鞄クリーニングのコースを用意している業者であれば、
革製でもクリーニング可能です。一般のクリニックでも受け付けている業者があるので問い合わせでみるとよいでしょう。

布の鞄ですが、クリーニングすると型崩れしないか心配です。

多くのクリーニング業者では鞄の質を見た上で洗濯方法や乾燥方法を決めているので、型崩れの心配はありません。

クリーニング後の鞄を見たら、金具が取れていました。こんな時はどうすれば良いのでしょうか。

まずは、依頼したクリーニング業者に問い合わせてみましょう。大抵の場合は、賠償基準に基づいて対処してくれます。

来年の冬まで鞄を使わないので保管して欲しいのですが、そんなサービスはありますか?

最近はほとんどの宅配クリーニング業者が保管サービスを実施しています。料金や内容については相談してみるとよいでしょう。