【小型】おすすめのエアコンクリーニング業者ランキング&掃除のコツ!

部屋が小さめの場合には小型エアコンが役に立ちますよね。壁掛けタイプはもちろん、床置き型や窓に取り付けるものなどさまざまな種類があります。

どんなタイプのエアコンであれ使い続けていると気になるのが、汚れやカビです。自力でエアコンを分解して掃除するのは大変ですし、場合によっては故障や感電の恐れも。

奥まで本気でキレイにしたいなら、業者に依頼するのがおすすめです。

今回は小型エアコンクリーニング業者の選び方や、業者の比較・ランキングなどについてご紹介しますね。

小型エアコンクリーニング業者選びのポイント!

小型エアコンクリーニング業者を選ぶポイントは、次の3つです。

  1. 機種に対応しているか
  2. 料金の安さ
  3. 実績の多さ

それぞれどういうことなのか、ご説明しますね。

1.機種に対応しているか

小型エアコンは壁掛けタイプだけでなく、窓に付けるウィンドウエアコンや床置き型などさまざまな機種があります。

基本的に壁掛けタイプであればほとんどの業者が対応してくれますが、窓や床に設置するタイプは対象外になることも多いです。

使っている小型エアコンの機種が壁掛けタイプでない場合は、問い合わせや見積もりが必要です。

2.料金の安さ

全く同じエアコンのクリーニングを依頼した場合でも、業者によって料金がかなり違います。

例えばお掃除機能がついた壁掛け小型エアコンの場合、1台あたり8,000円もの差がつくこともあります。

時間があるなら複数社を比較して、安いところへ依頼する方がお得です。

3.実績の多さ

構造が難しいお掃除機能付きや床置きタイプなどを依頼する時に注意したいのが、実績の多さです。

あまりに不慣れな業者に依頼すると、最悪の場合エアコンが故障する可能性も。

実際に、口コミなどでもそういった情報を見かけます。

できれば実績が多くエアコンクリーニングに慣れた業者に依頼する方が、安心して任せられます。

小型エアコンクリーニング業者を比較!

エアコンクリーニング業者を選ぶポイントは分かっても、実際どこを選べばいいか迷いますよね。

そこで今回は、小型エアコンクリーニングのおすすめ度合いで9社を比較しました。ぜひ参考にしてください。

対応可能な種類 料金の安さ 実績の多さ
おそうじ本舗 三角 二重丸 二重丸
カジタク 三角 丸 二重丸
ダスキン 丸 丸 二重丸
ベアーズ 丸 三角 丸
アートお掃除センター 丸 二重丸 丸
東急ベル 二重丸 丸 丸
白洋舎 三角 丸 丸
プレシャス・デイズ 丸 三角 丸
パルシステム 丸 丸 丸

小型おすすめエアコンクリーニング業者ランキング!

比較表を見ると、業者ごとに一長一短があってどこにするべきか悩みますよね。

もっと簡単に選べるように、業者をランキング形式でご紹介します。

おそうじ本舗


ポイント
  1. 壁掛けタイプが最安値!
  2. 床置き・窓タイプは対象外
  3. 全国展開している
  4. 140万台という豊富な実績数
  5. 防カビスプレーが無料でお得
CHECK
壁掛けタイプの小型エアコンを1台依頼するなら、おそうじ本舗が最安値です。防カビスプレーを無料でしてくれるので、さらにお得感がありますね。床置きタイプやウィンドウエアコンは残念ながら対象外です。
おそうじ本舗の評価
料金の安さ
(5.0)
実績の多さ
(5.0)
対応できる種類の数
(3.0)
総合評価
(4.5)

東急ベル


ポイント
  1. 料金は平均的
  2. 床置きタイプ対応OK
  3. 対応エリアは首都圏のみ
  4. 東急電鉄が運営
  5. 防カビスプレー無料
CHECK
壁掛けタイプはもちろん、他社ではあまり取り扱いのない床置きタイプの小型エアコンにも対応してくれます。1台あたりの料金はおそうじ本舗と比べると少し高めです。対応エリアが首都圏のみなので、地方にお住いの場合は他社を検討しましょう。
東急ベルの評価
料金の安さ
(4.0)
実績の多さ
(3.5)
対応できる種類の数
(4.5)
総合評価
(4.0)

ダスキン


ポイント
  1. 1台の料金は高め
  2. 複数台まとめて依頼すれば安い
  3. 全国展開している
  4. 25年以上の実績がある
  5. 高品質なサービスが期待できる
CHECK
壁掛けタイプを1台だけ依頼すると料金が高いです。しかし複数台まとめると割引価格になり、場合によっては1位よりも安くなります。25年以上という実績は他社より長く、品質の高いサービスが期待できます。
ダスキンの評価
料金の安さ
(3.5)
実績の多さ
(5.0)
対応できる種類の数
(4.0)
総合評価
(4.0)

小型エアコンクリーニング業者の料金相場!

小型エアコンはサイズが小さいものの、通常サイズより割引されることはありません。

そのかわり、使っているエアコンの種類で料金が変わります。

タイプと台数 料金相場
壁掛けタイプ1台 12,000円
壁掛けタイプ2台 23,100円
壁掛けタイプ3台 34,300円
床置きタイプ1台 24,800円
ウィンドウタイプ1台 15,000円

壁掛けタイプはお掃除機能がないものを想定しています。お掃除機能付きなら1.5倍以上の料金が相場です。

小型を掃除するコツ!エアコンクリーニングと比較すると?

小型エアコンを掃除するコツは、基本的には通常サイズと同じです。次のようなことに注意して掃除しましょう。

小型エアコンを掃除するコツ
  • フィルター掃除をこまめに行う
  • 表面が汚れたら布などで拭く
  • 壁掛けタイプならスプレーを使うこともできる
  • 床置きタイプは無理に分解しない
  • ウィンドウタイプはスプレー不可

どんなエアコンでもフィルター掃除は必要です。基本的には2週間に1回、お掃除機能付きなら1シーズンに1回はフィルターのホコリを掃除機で取りましょう。

壁掛けタイプなら専用のスプレーを使ってお掃除できます。

掃除する前に周囲をビニールなどで養生してから始めてください。スプレーするとき、本体右側にある電装部分に水がかかると故障する恐れがあるので注意しましょう。

床置き・ウィンドウタイプはスプレー使用不可であることが多いです。無理に使うと故障や感電事故に繋がることもあるので、やめておくことをおすすめします。

ちなみに、自力で掃除するのと業者に依頼する場合ではどのように違うのでしょうか。

自力で掃除する 業者に依頼する
料金 安い 高い
労力 非常にかかる ほぼなし
時間 長ければ半日 数時間
故障する可能性 高い 低い
掃除の仕上がり 奥はキレイにならない 奥までピカピカになる

床置き・ウィンドウタイプのエアコンだと、素人が洗剤を使うのは難しいです。

専用スプレーを使用できる壁掛けタイプでも、業者がするほど奥まで掃除しようとすると、本体が故障する可能性も。

つまり残念ながら、自力では時間をかけてもあまりキレイにできないのが現実です。

業者に依頼するとプロ専用の洗剤を使って、奥までピカピカに仕上げてくれます。楽にしっかりと掃除したいなら、業者への依頼を検討してみましょう。