エルメスを洗濯するのにおすすめの宅配クリーニング業者ランキング!

エルメスは世界的に有名なハイブランドの一つで、バッグを始め、スカーフや帽子などの小物、衣類など様々なアイテムがあります。
特にバッグは定番アイテムとなっており、布製のものから革製のものまで素材がいろいろあります。

だからこそ、家でのお手入れが難しいのですね。
そんな時に便利なのが宅配クリーニングです。

高級ブランドの洗濯や高級クリーニングを得意とする宅配クリーニング業者が増えてきている中で、エルメスのアイテムのクリーニングを宅配クリーニング業者に依頼する人が多くなっています。

そこで今回は、エルメスを洗濯するのにおすすめな宅配クリーニング業者選びのポイントや家で洗濯する時の方法などをご紹介します。

エルメスの宅配クリーニング業者選びのポイント!

アイテムや素材の種類に幅があるからこそ、宅配クリーニング業者選びにはコツが必要です。
そこでポイントにしていただきたいのが、次の3点です。

  1. 高級ブランドクリーニングが可能な業者
  2. 洗濯の質が高い業者
  3. バッグ関連のクリーニングが可能な業者

宅配クリーニング業者が多いだけに、価格が安い、洗濯が早い、利便性が高いなどのそれぞれのメリットばかりが目について、比較するときに選ぶのに困ってしまうかもしれません。

エルメスのクリーニングを宅配クリーニング業者に依頼したいときは、この3点に注目すれば、迷うことなく業者選びをすることができます。

それでは、この3つのポイントをそれぞれに詳しく説明していきます。

高級ブランドクリーニングが可能

店舗型のクリーニングでは高級ブランドクリーニングが可能な店舗が多いですが、宅配クリーニングでは高級ブランドクリーニングを受け付けていない業者がまだまだ少ないです。

そのため、エルメスの宅配クリーニング業者を検討する際には、まず、高級ブランドクリーニングが可能かどうかを調べる必要があります。

仮に、高級ブランドクリーニングを受け付けていない宅配クリーニング業者にエルメスのクリーニングを依頼したとしても、そのまま普通のドライクリーニングで洗濯されてしまうか、洗濯自体を断られてしまうかになります。

宅配クリーニング業者によっては、高級ブランドクリーニングや高級クリーニングを積極的に受け付けていたり、高級ブランドのバッグのクリーニングコースを用意していたりするので、公式サイトをよくチェックしてみましょう。

高級ブランドクリーニングや高級クリーニングの受付状態を確認するポイントは、次の通りです。

受付状態の確認ポイント
  • 高級ブランドクリーニングや高級クリーニングのコースがあるか?
  • 取扱不可アイテムの中にブランド品や革製品などがないか?(ある場合は、ブランド品や革製品クリーニングが不可)
  • 取扱不可アイテムの中にカバンやバッグなどがないか?(ある場合は、ブランドものカバンやバッグクリーニングが不可)

この3つのポイントでチェックしても受付状態がわからない場合は、メールなどで業者に問い合わせてみてもいいでしょう。

洗濯の質が高い

エルメスのようなハイブランドのアイテムのクリーニングを依頼する場合は、何よりもまず、洗濯の質を見極める必要があります。
少なくとも普通のファッションアイテムよりは、気を使ってクリーニングをするべきですよね。
だからこそ、愛情を込めて丁寧にクリーニングを行っている宅配クリーニング業者を選ぶべきなのです。

洗濯の質のチェックポイント
  • 前処理工程のポイントが記載されているか
  • 洗濯方法へのこだわりが記載されているか
  • ブランドクリーニングへのこだわりが記載されているか

まずは、ブランドクリーニングが可能かをチェックしてから、この3点のポイントをチェックすることで、洗濯の質を見極めることができます。
大切なエルメスの一品だからこそ、これからもずっと美しいままで使い続けられるように、洗濯の質が高い宅配クリーニング業者を選びましょう。

バッグ関連のクリーニングが可能

ハイブランドの衣類クリーニングの受付はしていても、カバンやバッグ全般のクリーニング受付をしていない業者もあります。
カバンやバック全般のクリーニングは不可な場合は、取扱不可アイテムの中に記載されているので、気になる人は真っ先にチェックしてみましょう。

高級ブランドや高級クリーニングの受付をしていたとしても、特に革製品のカバンやバッグなどのクリーニングは受け付けていないという業者が稀にあります。

洗濯方法や料金的に満足できる宅配クリーニング業者でも、受付自体をしていなければエルメスのバッグなどのクリーニングを依頼することができないので、重要なチェックポイントとなります。

エルメスの宅配クリーニング業者を比較!

エルメスの宅配クリーニング業者選びのポイントが分かったところで、そのポイントをもとに何社かの宅配クリーニング業者で比較してみたいと思います。

【高級ブランドクリーニングが可能】 【洗濯の質が高い】 【バッグ関連のクリーニングが可能】
リネット 丸 二重丸 バツ
クリラボ 二重丸 丸 丸
リナビス 二重丸 二重丸 二重丸
せんたく便 二重丸 二重丸 丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 丸 バツ
デリウォッシュ バツ 三角 三角
クリーニングラボ バツ 丸 バツ
クリコム 三角 丸 三角
美服パック 丸 丸 丸
ココデカウ バツ 三角 バツ

このように、3つのポイントを基準に人気の宅配クリーニング業者で比較してみると、高級ブランドクリーニングが行われていない、または、カバンやバッグのクリーニングを受け付けていない業者が多いです。

洗濯の質が高くても、エルメスのブランドアイテムのクリーニングを受け付けていなければ依頼自体ができないので、必ず受付状態を確認しておきましょう。

それでは次からは、この中でも評価が高かった3つの宅配クリーニング業者の特徴やメリットをさらに深く分析していきたいと思います。

エルメス宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

1位:リナビス

リナビス
ポイント
  1. 高級ブランド品のクリーニングに対応している
  2. 衣類に合わせた20種類の洗浄方法がある
  3. カバン(ブランド品)専門のクリーニングをしている
  4. 生地への負担を軽減する自然乾燥を実施
  5. 最大9ヶ月の無料保管サービスの提供
CHECK
リナビスは、高級ブランドクリーニングやブランドカバンなどのクリーニングに力を入れている業者です。カバンのクリーニングコースは1点あたりの料金が高めですが、1ヶ月程度かけてじっくり洗い上げるので、かなり上質な仕上がりが期待できます。
リナビスの評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
洗濯の質が高い
(5.0)
バッグ関連のクリーニングが可能
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:せんたく便


ポイント
  1. 高級クリーニングが得意で洗濯の質が高い
  2. 国家資格取得スタッフによるシミ抜きが好評
  3. 自社工場だから可能な丁寧な品質管理
  4. 仕上がりを追求したドライ溶剤へのこだわり
  5. 集荷またはコンビニ持ち込みの宅配で楽々クリーニング依頼
CHECK
せんたく便は、パック料金+オプション料金のシンプルな料金形態で上質素材のクリーニング料金もわかりやすく、まとめての依頼に最適な業者です。高級クリーニングが得意なので、上質な素材や装飾のカバンのクリーニングも安心して依頼でき、リピートするほどに料金が安くなるシステムも魅力です。
せんたく便の評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
洗濯の質が高い
(4.5)
バッグ関連のクリーニングが可能
(5.0)
総合評価
(4.5)

3位:クリラボ


ポイント
  1. 洋服のメンテナンスで53年以上の実績あり
  2. 世界から注目のドイツ製の高性能プレス機械を導入
  3. 完全個別洗いで丁寧クリーニング
  4. 生地に傷みを軽減する静止乾燥方式で乾燥
  5. まとめてお得な5点、10点、20点パックコースで安い
CHECK
クリラボは、洋服のメンテナンス業において53年以上の実績がある信頼度が高い業者です。お気に入りのブランド品やカバンを完全個別洗いで丁寧にクリーニングし、生地に負担を与えない静止乾燥方式で乾燥してくれます。クリーニング料金はパック料金制なので、まとめての依頼にぴったりです。
クリラボの評価
高級ブランドクリーニングが可能
(5.0)
洗濯の質が高い
(4.5)
バッグ関連のクリーニングが可能
(5.0)
総合評価
(4.5)

エルメスの宅配クリーニングの依頼可能なアイテム!

数々のファッションアイテムがリリースされているエルメスなので、アイテムによってはクリーニング不可能なケースもあります。
エルメスの宅配クリーニングの依頼可能なアイテムは、次の通りです。

衣類は基本的にOK!

エルメスには、帽子やスカーフなどのファッション小物からアウターやトップス、ボトムスなどの衣類があります。

基本的にアウターやトップス、ボトムスについては、 高級ブランドクリーニングや高級クリーニングを受け付けている宅配クリーニング業者であれば、クリーニングが可能です 。

帽子については、型くずれなどの問題でハイブランド以外の帽子についても、クリーニングを受け付けていない業者があります。
エルメスの帽子を宅配クリーニングで依頼したい場合は、 業者の公式ホームページの中にある取扱不可のアイテムの欄に帽子の記載がないかを確かめておきましょう。
帽子の記載がある場合は、残念ですが、クリーニングを依頼することができません。

スカーフは、どこの宅配クリーニング業者でも受付可能になっています。
スカーフはシルク製が多いので、 デリケートな素材としてオプション料金がかかるため、少し料金が割高になりますが、さらに丁寧にクリーニングしてくれるので安心です。

注意
革製衣類自体のクリーニングを受け付けていないために、革製の素材が含まれたアウターについてはクリーニング依頼ができない業者もあります。革製のアウターを依頼したい場合は、業者の公式ホームページの中にある取扱不可なアイテムの欄に、革製品がないかをチェックしておきましょう。

バッグ類は宅配クリーニング業者によってはOK!

バッグや財布は、エルメスの定番アイテムですね。
だからこそ、宅配クリーニング業者でのクリーニングを検討している人が多いと思いますが、バック類の受付をしていない業者には、エルメスのバック類のクリーニングを依頼することができません。

バック類のクリーニングは不可な業者では、取扱不可のアイテムの中にカバンやバッグの記載があるので、先にチェックしておきましょう 。

また、 カバンやバッグのクリーニングの受付が可能でも、革製のカバンやバッグについては受付不可になっているケースもあるので、同じく、取扱不可のアイテムの中に革製品の記載がないかをチェックしておくことです。

エルメスを洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

大切なエルメスのアイテムだからこそ、宅配クリーニング業者などへの依頼に抵抗を感じる人が多いかもしれません。
誰かに洗濯を頼むくらいなら、自分洗濯をした方が安心だと考える人もいるでしょう。

しかしアイテムによっては、家での洗濯やお手入れがすごく大変で、手間がかかってしまいます。

また、コツも要るので洗濯やお手入れ方法を間違えないようにしなければいけません。

ここではエルメスのアイテムを家で洗濯する時のコツをご紹介した上で、宅配クリーニングとの比較をしてみたいと思います。

エルメスは自宅で洗濯できる?

エルメスのアイテムによって、自宅で洗濯できるものとできないものがあります。
その判断基準は洗濯表示なので、まずは各アイテムの洗濯表示を確認しましょう。

洗濯表示によって洗濯方法も違ってくるので、 アイテムを長持ちさせるためにも表示通りにお手入れしなければいけません 。

基本的に自宅で洗濯できるアイテムは、次の通りです 。

  • フールトゥ
  • エールライン
  • フールトゥ黒などのメンズカバン
  • スカーフ
  • 衣類
  • 帽子

これ以外のアイテムの革製バッグや財布などについては、色落ちや型崩れなどの心配があるので、宅配クリーニング業者に依頼した方がいいです。

エルメスのフールトゥとエールラインの洗濯方法

エルメスのアイテムの中でも家でお手入れしやすいのが、フールトゥとエールラインです。
フールトゥとエールラインは、コットンキャンバス素材を使用したトートバッグです。

フールトゥとエールラインの自宅での洗濯するときは、次のものを用意しましょう。

用意するもの
  • 衣類用の中性洗剤
  • 洗面器などの容器
  • タオル
  • 歯ブラシ

洗濯の手順は、次の通りです。

  1. 洗面器などの容器の中に、ぬるま湯か水を張ってから衣類用の中性洗剤を溶かします。
  2. 容器の中にトートバックを入れて、しっかりと沈めてから、約30分程度つけ置きをします。
  3. 約30分後にトートバックを優しく押し洗いします。押し洗いの回数は30回程度です。
  4. 容器の水を入れ替えて、中性洗剤がなくなるまですすぎます。
  5. すすぎ終わったトートバッグをタオルで包んで、水分を取り除きます。
  6. トートバッグの形を整えてから、風通しの良い日陰でよく乾かします。

エルメスのスカーフの洗濯方法

エルメスのスカーフも自宅で洗濯しやすいアイテムです。
まずは、次のものを準備しましょう。

用意するもの
  • 衣類用の中性洗剤
  • 洗面器などの容器
  • 柔軟剤
  • バスタオル

エルメスのスカーフの洗濯の手順は、次の通りです。

  1. 本格的な洗濯に入る前に、色落ちのチェックをします。中性洗剤の原液を白い布につけてから、スカーフの色が付いている目立たないところに当てて色落ちしないかを確かめましょう。白い布に色がつかなければ、洗濯しても大丈夫です。
  2. 洗面器などの容器の中に水かぬるま湯を入れて、適量の中性洗剤を溶かします。
  3. 容器の中にスカーフを入れて優しく振り洗いします。振る回数は30回程度で、ゴシゴシこすらないように気をつけましょう。
  4. 容器の水かぬるま湯を入れ替えて、スカーフについている洗剤がなくなるまですすぎ洗いを繰り返します。この時のゴシゴシこすらないように気をつけましょう。
  5. スカーフをバスタオルに包んで、タオルドライで水分を取り除きます。
  6. スカーフのシワを優しく伸ばしてから、風通しの良い日陰で乾かしましょう。

このように、エルメスのアイテムによっては自宅での洗濯が難しい中で、トートバッグとスカーフに限っては、お手入れがしやすいです。
もちろんその他にも自宅での洗濯が可能なアイテムはあるはずですが、洗濯表示だけでは判断できないものやプロに任せた方がいいアイテムもあります。

そうしたことを踏まえると、熟練の職人が責任を持ってクリーニングをしてくれる宅配クリーニング業者に依頼したほうが賢明です。

エルメスをはじめとしたハイブランドのアイテムは、決して安価なものではありませんね。
高価なものばかりなので、大切に長持ちさせるためにも利便性が高く忙しい人にも最適な宅配クリーニングの利用を検討してみるべきです。

エルメスの宅配クリーニングのQA!

エルメスの財布のクリーニングはできますか?

残念ながら多くの業者で、ハイブランドに限らず、財布のクリーニングの受付は不可となっています。

エルメスのシルクのスカーフのクリーニングの納期は、どれぐらいでしょうか?

シルクはデリケートな素材に入るので、通常のクリーニングよりも納期が長くなります。目安的には、通常よりも3日程度遅いです。

バーキンやケリーのクリーニングは依頼できますか?

高級ブランド品や革製のカバンのクリーニングの受付が可能な宅配クリーニング業者なら、依頼できる可能性が高いです。

エルメスの帽子のクリーニングは、受け付けてもらえるでしょうか?

帽子のクリーニングを受け付けている業者なら、依頼可能なはずです。また、洗濯が難しい素材を使った帽子の場合は、問い合わせてみた方がいいでしょう。

エルメスのコートにシミがついているのですが、取れるでしょうか?

かなりしみ込んでいるシミの場合は、取るのが難しいかもしれませんが、一般的によくある食べ物などのシミは、シミ抜きで対応してもらえます。