布団の洗濯におすすめの宅配クリーニング業者ランキング&洗濯のコツ!

目には見えませんが、布団には睡眠中にかいた汗、またはフケや垢などが蓄積して、雑菌やカビの温床になっているかもしれません。

毎日、布団を干していても綺麗な状態で保つのは、意外に難しいです。
だからといって、家で布団を洗うのも面倒ですよね。

そんな時に便利なのが布団の宅配クリーニングです。

今回は、布団の洗濯におすすめの宅配クリーニング業者の比較ランキングと家での洗濯のコツをご紹介します。

布団の宅配クリーニング業者選びのポイント!

賢く宅配クリーニング業者を選べば、低料金で高品質な布団クリーニングが叶います。
布団の宅配クリーニング業者を選ぶときは、次の3つのポイントを重視しましょう。

3つのポイント
  1. 洗濯や乾燥方法を徹底している業者
  2. 料金プランの内容が豊富な業者
  3. 配送方法の利便性が高い業者

布団の宅配クリーニング業者選びにおいて、この3つのポイントはかなり重要です。
毎日使う寝具だからこそ、清潔に保って、良い睡眠と健康を確保したいですね。

それでは、それぞれのポイントについて解説していきます。

洗濯や乾燥方法を徹底している

布団の宅配クリーニングの洗濯や乾燥の技術は、業者によってかなり違います。
洗濯や乾燥の技術を判断する時に重要な3点は、次の通りです。

洗濯や乾燥方法のチェックポイント
  • 前処理工程のポイントが記載されているか
  • 洗濯方法へのこだわりが記載されているか
  • 乾燥方法や目指している仕上がり状態が記載されているか

料金を確かめる前に、洗濯と乾燥方法を確かめて、健康維持のためにも大切な布団を購入時のような状態にしてくれる業者を選びましょう。

料金プラン内容が豊富

布団1枚あたりの料金は、どこの業者も大体は同じ位ですが、料金プランが大きく違います。
主には、1枚単位で依頼した方が安い業者と、まとめて依頼した方が安い業者があります。

理想的なのは、1枚単位でも複数枚でも注文しやすい料金プランです。

MEMO
宅配クリーニングに出したい布団の枚数と照らし合わせて、最適な料金プランがある業者を選びましょう。
布団の料金だけではなく、毛布やタオルケット等の料金についても確かめましょう。一般的には、毛布2枚で布団1枚の扱いになる業者が多いです。

配送方法の利便性が高い

ほとんどの業者で、専用の配送キットを用意しています。
布団は枚数が多くなるほどに、かさばって重くなりますね。

だからこそ、配送方法の利便性の高さが重要です。
配送キットの使い方や受け取り方法がスムーズかを確認してから、業者を選びましょう。

注意
配送方法と一緒に、配送料の確認をしておきましょう。クリーニング料金に配送料が含まれている業者と、別で配送料が必要な業者があります。また、注文枚数によって送料が無料になることもあります。

布団の宅配クリーニング業者を比較!

衣類だけではなく、布団の宅配クリーニングを依頼する人が増えてきています。
その影響で、各業者では布団クリーニングの洗濯方法や料金設定などをより充実させています。

ここで、布団クリーニング業者を先ほどお話しした3つのポイントで比較していきます。

【洗濯や乾燥方法の徹底】 【料金プラン内容が豊富】 【配送方法の利便性が高い】
リネット 二重丸 丸 二重丸
クリラボ 丸 二重丸 丸
リナビス 二重丸 丸 丸
せんたく便 丸 丸 二重丸
白洋舎 らくらく宅配便 丸 三角 丸
デリウォッシュ 丸 三角 丸
クリーニングラボ 丸 バツ 三角
クリコム 二重丸 二重丸 丸
美服パック 三角 丸 丸
ココデカウ 不明 不明 三角

このようにいくつかの宅配クリーニング業者を比較してみると、洗濯や乾燥方法はいくつかのタイプがあるものの、ほぼ同じです。
しかし、料金設定は業者によって違います。

また、布団の宅配クリーニングがまだ定着しきっていないからか、料金設定や配送方法などの体制を整えきれていない業者も見受けられました。

布団の宅配クリーニングおすすめ業者ランキング!

数ある布団の宅配クリーニング業者の中で、先ほどの比較表から、特におすすめな3つの業者をピックアップしました。
それぞれの特徴をランキング形式で、詳しく説明します。

1位:リネット


ポイント
  1. タンパク質分解酵素を使った徹底的な洗浄対策
  2. 専用洗剤での水洗いで完全な抗菌・防臭対策
  3. こだわりの乾燥方法で弾力性と保温力を復元
  4. 1枚でも複数枚でも依頼できる料金プラン設定
  5. 専用の布団キットで楽々集荷&受け取り
CHECK
リネットではどこの業者よりも、布団の洗濯と乾燥方法にこだわっています。タンパク質分解酵素を使ったシミや黄ばみなどの汚れを落とす対策、十分な水と専用の洗剤でしっかり洗い上げ、抗菌・防臭効果も抜群です。さらに乾燥作業では、専用の乾燥室とタンブラーで復元乾燥するから、買った時と同じ仕上がりで満足度が高いです。

リネットの評価
洗濯と乾燥方法
(5.0)
料金プランの内容
(4.5)
配送方法の利便性
(5.0)
総合評価
(5.0)

2位:リナビス


ポイント
  1. 素材と状況の丁寧な確認作業からスタート
  2. きれいな温水を使って丸ごと水洗いクリーニング
  3. 自然乾燥と熱風乾燥によるふんわり仕上げ
  4. 配送前の最終検品で仕上がりのチェック
  5. まとめて依頼するほど安くなる料金設定
CHECK
リナビスの最大の特徴は、布団の枚数が増えるほどに安くなる料金設定です。基本的に1枚は11,200円ですが、6枚まとめて注文すると1枚あたり4,150円まで料金が下がります。単身者よりもファミリーに人気な布団の宅配クリーニング業者で、楽々配送システムも含んで、リネットの次に注目されています。1枚だけの依頼でも対応できる料金プランなのも魅力ですね。
リビナスの評価
洗濯と乾燥方法
(4.5)
料金プランの内容
(5.0)
配送方法の利便性
(5.0)
総合評価
(5.0)

3位:せんたく便


ポイント
  1. ダニやアレルゲンを徹底除去する布団丸洗い方法
  2. 都立衛生研究所認定でダニ除去率は100%
  3. おねしょや飲み物のこぼれシミもきれいに落とせる技術
  4. シンプルな料金設定で費用がわかりやすい
  5. 最大6ヶ月のお預かりサービスで保管も可能
CHECK
せんたく便の魅力は、料金プランがシンプルでわかりやすいことと、ダニ除去率100%の洗濯技術の高さです。料金プランは基本パックが布団2点で9,800円(2回目からは9,100円)のみの設定で明確です。また洗濯技術も高く、中でもダニの除去率100%については都立衛生研究所が認定するほどです。最大6か月の保管サービスも人気です。
せんたく便の評価
洗濯と乾燥方法
(5.0)
料金プランの内容
(4.5)
配送方法の利便性
(4.0)
総合評価
(4.5)

布団の宅配クリーニング業者の料金相場!

布団の宅配クリーニングの料金設定は、業者によってばらつきがあるので、料金相場を知っておいた方が、業者選びがスムーズになります。
ここで、布団の洗濯料金の相場を比較します。

料金
リネット 布団1枚8800円、2枚11,800円、3枚12,800円、4枚14,800円(毛布1枚1500円〜)
リナビス 布団1枚11,200円、2枚13,800円、3枚15,000円、4枚18,300円〜と多いほどに1枚あたりの料金が下がる(毛布、ベビーぶとん、タオルケット、寝袋、ベッドパット、座布団などは2枚で1枚のカウント)
せんたく便 初回の布団2点パック9800円、2回目からは9100円(毛布、ベビーぶとん、枕、座布団、肌掛けなどは2枚で1枚のカウント)

布団のクリーニング料金を別の業者で比較してみると、料金相場は布団1枚につき、9,000円〜11,000円程度です。
毛布やタオルケットなどの料金も含めて検討すると、よりお得な料金でどんなクリーニングができます。

布団を洗濯するコツ!宅配クリーニングと比較すると?

布団にはたくさんの種類があり、中には家で洗えないものもあります。
宅配クリーニングでも受付不可な布団もあるくらいですから、家で洗濯する時は、正しい知識が必要です。

ここで、家での布団クリーニング方法をご紹介します。

まずは、布団の洗濯マークをチェック

家で布団を洗濯する前に、家での洗濯が可能かをチェックしましょう。
家での洗濯が可か不可かは、洗濯マークを確認すればわかります。

洗濯マークの見方
  1. 洗濯機マークがついている
    洗濯機マークがついている場合は、丸洗い可能な布団であれば、洗濯機で洗えます。
  2. 洗面器マークがついている
    洗面器マークがついている場合は、洗濯機ではなく手洗いによる洗濯が可能です。洗面器の中に数字がある場合は、手洗いの時の水温が定められているので、表示されている数字の水温で洗いましょう。
  3. 洗面器にバツがついている
  4. 洗面器にバツがついているマークは、洗濯機でも手洗いでも洗えません。

布団が洗える洗濯機か?をチェック

布団のチェックが終わったら、洗濯機で洗える場合は、洗濯機のチェックもします。
布団にはシングルやダブルなどのサイズがありますね。

洗いたい布団のサイズに合う洗濯機か?をチェックする必要があります。
洗濯機の容量の目安は、次の通りです。

  • 5kg程度の洗濯機で洗える布団
  • シングルサイズの肌掛け布団や敷パッド

  • 7〜8kg程度の洗濯機で洗える布団
  • シングルサイズの掛け布団、セミダブルサイズの肌掛け布団、セミダブルサイズの敷きパッド、ダブルサイズの敷きパッド

家での布団の洗い方 〜洗濯機編〜

家の洗濯機で布団を洗う方法は、次の通りです。
洗濯ネットの利用や洗剤の入れ方なども、しっかり把握しておきましょう。

  1. 布団用の洗濯ネットを準備して、ネットの中に布団を入れます。ファスナーもしっかり閉じましょう。
  2. 洗濯槽に水を張ってから、おしゃれ着用洗剤などの液体状の洗剤を入れて溶かします。必ず、布団を洗濯機に入れる前に行いましょう。
  3. 洗濯機の中に布団を入れてから、大物洗い毛布洗いなどのモードでセットします。
  4. 脱水まですべて完了したら、日当たりや風通しの良いところに干して乾かします。

家での布団の洗い方 〜手洗い編〜

布団はかなり大きいので、手洗いは浴槽で行います。
家での布団の手洗い方法の手順は、次の通りです。

  1. 洗剤で布団を洗う前に、すすぎ洗いをします。布団を四つ折りにして浴槽に入れたら、シャワーで埃や汚れを落とします。
  2. 布団を引き上げてから、浴槽の縁にかけます。浴槽の中に半分ぐらいの水かぬるま湯を入れてから、おしゃれ着用洗剤などの液体洗剤を溶かします。
  3. 足や手を使って、布団を軽く押し洗いします。一箇所だけではなく、まんべんなく押し洗いできるように工夫しましょう。
  4. 浴槽の水を入れ替えてから、再び水かぬるま湯を入れて押し洗いをします。洗剤が完全になくなるまで、押し洗いを続けましょう。目安的には、2〜3回程度です。
  5. 布団は、手で絞りにくいので脱水が難しいです。しばらく、浴槽の縁に布団をかけて水が抜けるまで置いておきましょう。ある程度の水が抜けたら、日当たりや風通しの良いところに干して乾かします。
このように布団を家で洗うのは、簡単なようで難しく、干す時や手洗いの時は体力も必要です。
宅配クリーニングを利用すれば、配送キットで楽々梱包して発送するだけで、数日後には、見違えるように美しくなった布団が自宅に到着します。

労力や体力、洗濯のクオリティなど、様々な観点で考えても、布団の洗濯は宅配クリーニング業者への依頼がおすすめです。

布団の宅配クリーニングのQA!

布団についている汗のシミは取れますか?

前処理の工程で汗のシミを取る努力はしていますが、 状態によっては取れないこともあります。

クリーニングをした後の布団の保管方法を教えてください

クリーニング後に布団が到着しましたら、袋から取り出して風通しの良いところで保管ください。真空パックや除湿剤などを使うと、 衛生的に保管できます。

布団にカビがありますが、取れますか ?

布団を丸洗いする時にカビの菌やニオイも取り除けますが、生地にカビの色素がついている場合は、色素が取れないことがあります。

マットレスのクリーニングは依頼できますか?

マットレスのクリーニングは、受け付けていないところがほとんどです。
事前に業者側へ確認しておきましょう。

洗えない布団を教えて欲しいです。

業者によって異なりますが一般的には洗えない布団は、排泄物などで汚れがひどい布団、ムートンなどでできている布団、シルクの布団、接着キルティングの羽毛布団、低反発のウレタン布団など。
受付可能な種類を事前に確認しておきましょう。