築10年の家におすすめのハウスクリーニング業者ランキング&掃除のコツ!

築10年の家となればそれだけしつこい汚れも積もっていることでしょう。

普段から掃除をしていたとしてもなかなか落ちないカビ・汚れも染み付いてしまっているため、ハウスクリーニング業者を呼ぼうと考えている人も少なくありません。

では、築10年の家におすすめのハウスクリーニング業者はどこなのかランキングをつくってみましたのでみていきましょう。

ラクカジちゃん

定期的に掃除をしていても10年も経てば素人では取れない汚れも増えてしまうよ!

築10年の家でのハウスクリーニング業者選びのポイント!

築10年経った家は掃除をしていなければ10年分の汚れが溜まっているということになります。

素人の目や手では行き届かない場所などもあるため、「すみずみまで丁寧にキレイにしてくれる業者」であることを念頭に選んでいくのが賢明でしょう。

では、どのような業者選びをすればいいのかという点ですが、3つのポイントを基に選ぶのがおすすめです。

  1. 比較的安い値段で仕上げてくれるかどうか
  2. 丁寧に作業をしてくれる業者かどうか
  3. 損害保険に加入しているかどうか

このポイントだと具体的な部分がわからないかと思いますので、それぞれのポイントについて詳しく解説していきましょう。

1. 比較的安い値段で仕上げてくれるかどうか

汚れの具合にもよりますが、築10年の家を掃除してもらうことを考えると広さ・汚れがある程度あるため値段もそれなりについてしまうことが考えられます。

そのため、比較的安い値段で仕上げてくれるプランがあるかどうかを確認することを忘れないようにしましょう。

注意
ただ値段が安ければいいというわけではなく、あくまでセットプランで割引してくれる業者を選ぶということを念頭においてください。

なぜかというと安ければ安いだけの理由があり、作業が一定の範囲しかしてくれない、追加料金が多く発生してしまうなど場合によってはほかのハウスクリーニング業者よりも高くついてしまうかもしれないからです。

全体で掃除を頼む人もいればエアコンやキッチン・レンジフードなど場所ごとに頼むという人もいるためどのぐらいの値段というのはまばらになってしまいます。

後ほど簡単な料金比較を紹介しますので、そちらを参考にしてみてください。

2. 丁寧に作業をしてくれる業者かどうか

作業を頼んでも終わったあとに気になる汚れを見つけてしまった、なんてことがあったらその業者を信用できなくなりますしなんだか損をした気分になってしまいますよね。

そこで、丁寧に作業をしてくれる業者かどうかという点も頼む際には重要なポイントの1つとなるでしょう。

では、丁寧に作業をしてくれるか業者かどうかというのはどこで判断しなければならないのかですが、これはクチコミやサイトの解説の丁寧さで判断するしかありません。

クチコミで良い情報が多ければ多いほど信頼していいですし、逆に悪いクチコミが多ければ作業も信頼できないことになります。

ラクカジちゃん

大手だから信頼できるということも一つだけど、だからといって信用しきらずしっかりとクチコミやサイト情報を確認するのが必要だね!

3. 損害保険に加入しているかどうか

ハウスクリーニングの業者はいくらプロでも作業中に誤って家具や家電を故障させてしまう可能性はゼロではありません。

その際にその業者が損害保険に加入しているとスムーズに弁償・保障をしてくれるので、サイトや問い合わせ時に損害保険に入っているかどうかを見ておくのも必要です。

損害保険加入をしていない業者だと機器を故障させても責任をとってもらえないこともあります。

格安の値段で提供しているハウスクリーニング業者は特に注意をしましょう。

築10年の家でのハウスクリーニング業者を比較!

ハウスクリーニング業者がどのぐらいあるのか、あるいはその業者の料金やサービス内容がわからないので選びきることができないという人も多いでしょう。

そこで、まずは有名なハウスクリーニング業者を11社選び、先ほどの3つのポイントを基に比較をしてみたのでみていきましょう。

プラン・料金 作業内容 損害保険加入
おそうじ本舗 二重丸 二重丸 丸
CaSy 二重丸 丸 丸
カジタク 二重丸 丸 丸
ダスキン 丸 二重丸 丸
ベアーズ 二重丸 丸 丸
アートお掃除センター 二重丸 三角 丸
東急ベル 二重丸 三角 丸
白洋舎 三角 丸 丸
プレシャス・デイズ 丸 三角 不明
パルシステム 三角 三角 不明
お手伝いおそうじ宅配便 三角 三角 丸

安い業者ということに関しては料金とプランを、作業内容に関してはクチコミなどを参考に少し厳しめに評価をしました。

自分の中でどの部分を重視するかによって選ぶ業者は変わってくると思うので、今回の比較表を参考に業者を絞ってみると良いでしょう。

築10年の家でのおすすめハウスクリーニング業者ランキング!

比較表だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、当サイトの独断で築10年の家のおすすめハウスクリーニング業者ランキングを作りました。

それぞれの特徴を評価しているので自分の中でどれがぴったりなのか考えながら検討してみてください。

おそうじ本舗

おそうじ本舗
ポイント
  1. 品質重視の方におすすめ
  2. 在宅まるごとプランで楽ちん
  3. 作業内容が明確で丁寧
  4. 損害保険加入
  5. 人体・ペットに優しいエコ洗浄プランもあり
CHECK
在宅まるごと、場所別、複数の場所セットとお得なプラン展開も注目でき、かつ作業も丁寧なので品質重視のハウスクリーニング業者を依頼したいということであればお掃除本舗です。

スタッフ研修も充実しているので誰がきてもムラが無く安心して作業を依頼することができます。

おそうじ本舗の評価
値段
(4.5)
作業内容
(5.0)
コスパ
(5.0)
電話対応
(4.5)
総合評価
(4.5)

ベアーズ

ベアーズ

ポイント
  1. コスパを重視したい方におすすめ
  2. 大手なので作業に絶大な信頼
  3. 損害保険加入
  4. 充実のスタッフ研修
  5. 家中セットプランあり
CHECK
品質よりもコスパを重視したハウスクリーニング業者を選びたいのであればベアーズがおすすめです。

丁寧な説明と掃除を行ってくれるだけでなく掃除後のメンテナンス方法についても教えてくれるのでサービス品質はかなり高いレベルといえます。

ベアーズの評価
値段
(4.0)
作業内容
(4.5)
コスパ
(5.0)
電話対応
(4.5)
総合評価
(4.5)

カジタク

カジタク
ポイント
  1. 安さ重視の方におすすめ
  2. 家事代行プランもあるので簡単な掃除も対応
  3. 汚れ・メーカー問わず一律料金
  4. 損害保険加入
  5. 安心のイオングループ
CHECK
コスパよりも安さを重視したいということであれば、汚れ・メーカー問わず一律料金のカジタクがおすすめです。

ハウスクリーニングだけではなく家事代行サービスも展開しているので、簡単な掃除や洗濯も依頼することができます。

カジタクの評価
値段
(5.0)
作業内容
(4.0)
コスパ
(4.5)
電話対応
(4.5)
総合評価
(4.5)

築10年の家でのハウスクリーニング業者の料金相場!

ハウスクリーニング業者の料金相場を知っているか知っていないかでは騙されてしまうリスクが大きく変わってきます。

そのため、掃除を依頼されやすい場所の料金相場について覚えておいて損はないでしょう。

では、それぞれの料金がどのぐらいになるのか解説していきたいと思います。

エアコンのハウスクリーニング料金相場

エアコンはハウスクリーニングにおいて最も依頼されることの多い機器です。

というのもエアコン内部は素人では掃除することができないため、年末などの大掃除の際に分解洗浄を依頼したいと考える人が多いからでしょう

エアコンのハウスクリーニング料金相場は大体10,000~13,000円となっています。

料金
おそうじ本舗 10,800円
ベアーズ 13,932円
カジタク 12,960円

エアコンは2台以上おいてある家がほとんどかと思うので、2台以上の依頼をするのであれば2台目以上が安くなるプランを展開している業者を検討してみるのもいいでしょう。

換気扇・レンジフードのハウスクリーニング料金相場

換気扇やレンジフードのハウスクリーニング料金相場は13,000~18,000円となっています。

エアコンの方が洗浄が難しそうに見えますが、換気扇やレンジフードは油汚れがガンコなものが多いためそれだけ手間も増えてしまうそうです。

料金
おそうじ本舗 13,500~17,000円(見積もりにより変動)
ベアーズ 10,800~17,280円
カジタク 12,960円

換気扇やレンジフードの汚れの度合いというのは家庭によって違い、汚れがすごい場合は追加料金が発生してしまう場合があるので注意が必要です。

洗濯機のハウスクリーニング料金相場

洗濯機のハウスクリーニングは有名な業者でも展開しているところが少ない印象があります。

大体13,000~18,000円ぐらいが洗濯機のハウスクリーニング料金相場となっているので覚えておきましょう。

料金
おそうじ本舗 11,880~18,360円(見積もりにより変動)
ダスキン 12,960~19,440円(見積もりにより変動)

洗濯機は一般的なタイプとドラムタイプによっては料金変動があり、ドラム式の洗濯機の方が料金は高くなってしまいます。

ただ、洗濯機の洗浄はプロの手でしか扱えない部分が多いので、年末や節目に依頼することを検討してみるのも悪くないでしょう。

築10年の家を掃除するコツ!ハウスクリーニングと比較すると?

築10年の家になると様々な部分でガンコ汚れが目立ってしまうことになるので、それなりの掃除に力をいれなければいけません。

では、汚れやすい部位別に掃除をするコツと、ハウスクリーニングと比較をしていきましょう。

エアコンは表面とフィルターをキレイにしよう!

エアコンはホコリやカビが溜まっていると空気中に散乱してしまうのでアレルギーや炎症を引き起こしやすくなってしまいます。

しかし、自分たちでできる作業というのはエアコン内部のフィルターの掃除と手の届く表面のみです。

そのため、エアコン内部に詰まってしまったホコリやカビはハウスクリーニング業者を呼んで掃除してもらうことになる、ということを覚えておきましょう。

エアコン掃除のコツ
  • エアコンの電源コンセントを抜いておく
  • 吹出口は割り箸に雑巾やキッチンペーパーを巻いた棒を濡らして拭き取る
  • フィルターは必ず外側から掃除機でホコリを吸い取る
  • フィルターにシャワーをかけて洗う場合は内側からかけてあげる

表面はタオルや雑巾でサッと拭き、吹出口に関しては割り箸を使って掃除してあげるのがコツです。

また、フィルターに掃除機をかける場合は内側からかけるとホコリが詰まってしまいます。

シャワーをかける場合は逆に内側からかけてあげなければ外から内にホコリが入り込んでしまうので注意しましょう。

MEMO
ハウスクリーニング業者にエアコン清掃を頼む場合は自分たちができる掃除を含めて分解洗浄をしてくれるので非常に効率良くキレイになります。

理想的なことを言うのであれば、2週間に1度はフィルターと表面の掃除、年に2~3回ほどハウスクリーニング業者を呼んで掃除してもらうという流れが良いでしょう。

換気扇・レンジフードは漬け置き洗い一択!

換気扇やレンジフードというのは放置していればいるほど油汚れが積み重なって普通に洗っただけでは落ちないガンコな汚れへと変貌してしまいます。

換気扇やレンジフードのファンは、お湯に洗剤をいれたもので30~1時間ほど漬け置き洗いをするのが一番落としやすいです。

それ以外の部分は漬け置きをすることができないのでアルカリ洗剤を吹きかけて放置してから洗うなど洗剤をつけて油を浮かす時間を作るのが汚れを落とすコツとなっています。

MEMO
換気扇やレンジフードの油汚れは非常に落としにくく時間もかかり、手荒れにも影響してしまうのでめんどくさい掃除場所の1つといって良いでしょう。

こういう面倒な場所ほどハウスクリーニング業者に任せたほうが、キレイになりますし時間の短縮にもつながるのでおすすめです。

洗濯機も実はカビや汚れが溜まる!塩素系や酵素系クリーナーで掃除!

実は洗濯機も使っているうちに気づかずカビや汚れが溜まってしまうので、定期的に掃除をしなければいけないものの一つです。

簡単に洗浄するコツとして塩素系や酵素系のクリーナーを使う方法があります。

その中でも塩素系のクリーナーは簡単にできるものなので紹介しておきましょう。

塩素系クリーナーの洗浄法
  1. 40~50℃のお湯を洗濯槽に溜める
  2. 塩素系クリーナーを投入する
  3. 洗濯槽の洗浄あるいは通常の洗浄コースを選んで洗う
  4. 終わった後は蓋を開けてしっかりと乾かす

手順は以上なので、非常に簡単に洗濯機を洗浄することができます。

洗濯槽がカビや汚れがあると衣類に付着してしまい、肌荒れやアレルギーなどの症状を引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。

以上の方法は簡単にできるので、月に1度のペースでおこなってみてください。

MEMO

ハウスクリーニング業者は分解できる洗濯機は分解して、分解できなくてもすみずみまで洗浄してくれるため、自分では取り切れない汚れやカビをキレイにしてくれます。

素人では洗濯機は分解できないので細部のゴミや汚れ、カビは取り除くことができません。

築10年の家となると洗濯機も年数が経っているものが多くなると思うので、ハウスクリーニング業者でしか洗浄できない部分をキレイにしてもらうのも良いでしょう

ラクカジちゃん

時間短縮に加えて自分たちで掃除するよりもキレイになるのであれば、ハウスクリーニング業者を検討するのも賢い選択といえるね!!